2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 高知/田野 道の駅・田野駅屋 | トップページ | 高知/田野 二十三士温泉 »

2009年10月 3日 (土)

高知/田野 国道55号を東へ

高知県安芸郡田野町、土佐くろしお鉄道・田野駅を降りて道の駅「田野駅屋」で腹ごしらえの後、面している国道55号線を東へ歩いて行きます。

道の駅から東へすぐの地点、田野町木ノ下との表示があります。

隣の奈半利町へはわずか1km、土佐くろしお鉄道もその奈半利で途切れてしまいます。その先、室戸までは25kmとあります。

手前の標識には、左に郡奉行所跡 、右に岡御殿、長法寺などと列挙され、これまた冒険心をそそります?!
Himg0239

 

上の写真の向こうに見えていましたが、土佐くろしお鉄道の高架の下を国道55号がくぐる形です。右側が終点・奈半利方面となります。
Himg0241

 

更に少し東へ進んで奈半利川の手前まできました。

右手に見えるは先ほど立体交差していた土佐くろしお鉄道の鉄橋です。

奈半利川も安田川と同じく二級河川なんですね。一級河川は国が、二級河川が都道府県が管理、というのが大まかな違いでしょうか。

長さは約60km、日本屈指の多雨地帯を流れる川です。
Himg0245

奈半利川橋の西詰です。

奈半利川橋は竣工1967年、長さが172.5mとあります。

今回の目的地・二十三士温泉はここを左折して進んで行きます。
Himg0246

その奈半利川橋を横から、奈半利川の流れと共に。

この辺りは海に近くかなり下流域になります。

また、この川を境界として向こうが奈半利町、手前が田野町となります。
Himg0248

今回は橋を渡らず手前で左折し、この道を直進します。

ここからしばし歩けば二十三士温泉へ!

右側の川とその向こうの山の景色が美しく、気分がよくなります。
Himg0247

« 高知/田野 道の駅・田野駅屋 | トップページ | 高知/田野 二十三士温泉 »

旅行・地域」カテゴリの記事

39高知県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高知/田野 国道55号を東へ:

« 高知/田野 道の駅・田野駅屋 | トップページ | 高知/田野 二十三士温泉 »