2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 長野/南木曽 三留野大橋周辺 | トップページ | 徳島/牟岐 牟岐駅前 »

2009年10月20日 (火)

JR牟岐駅 (徳島県海部郡牟岐町)

徳島県海部(かいふ)郡牟岐(むぎ)町のJR牟岐駅です。

徳島県の駅紹介は初めてですが、徳島県南部に位置し、現在放送中のNHK朝のテレビ小説「ウェルかめ」の舞台である美波町と接しています。

JR牟岐線にあり、その町名が路線名に使用されています。隣駅のへがわ(辺川)は同じ牟岐町内の駅で町内はJRのみでこの2駅のみで、その中心駅の役割ももっています。

反対の隣駅であるさばせ(鯖瀬)は海陽町の南西へ隣接する海陽町の駅です。

開業は1942年7月1日とナント戦時中です。(訪問は2009年8月)

近隣都市としては、、周りは郡部ばかりになるんですが阿南市が近いでしょうか。

「牟岐線」といいつつも終着駅ではなく、両サイドに同じ路線で電車は続きます。ただ、この駅を境にして運転系統が分かれ、ここ以南では海部、甲浦など本数が減ってきていた印象があります。
Himg0069

 

運転系統の分かれるキー駅ながら、1面2線という以外にもシンプルなホーム構造です。乗客の乗らない線路は両サイドに何本もあるんですが…

このホーム上にいくつもの柱の織り成す様はアートのようです。この柱が木製でまた程よい枯れ具合を見せているのがまた、たまらないところです。
Himg0071

 ホーム反対側です。

山に囲まれ近辺には住宅がポツポツという感じで建っています。

ホーム上の待合室は見られませんでした。

とりあえず立派な屋根がついたホームなので雨露は十分しのげます。
Himg0070

 

キー駅らしいりっばな駅舎です。

屋根がいくつも段違いに造られていて、単なる平板な小駅で終わっていないところを感じさせます。屋根のエッジの部分がミラーになっているのか光っていて、景色の一部が写っているのも見えます。

昔スタイルの公衆電話ボックスが2台見えます。

建屋からせり出したひさしが柱で支えられていて、これがあるのも駅舎のデザインとしては大きなアクセントになっていると思います。
Himg0074

ここもそれほど長く居ませんが、ちょっと出かけてみます。

« 長野/南木曽 三留野大橋周辺 | トップページ | 徳島/牟岐 牟岐駅前 »

旅行・地域」カテゴリの記事

36徳島県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR牟岐駅 (徳島県海部郡牟岐町):

« 長野/南木曽 三留野大橋周辺 | トップページ | 徳島/牟岐 牟岐駅前 »