2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« くじゃく | トップページ | 高知/田野 道の駅・田野駅屋 »

2009年10月 2日 (金)

土佐くろしお鉄道/田野駅 (高知県安芸郡田野町)

高知県安芸郡田野町の土佐くろしお鉄道・田野駅です。

田野町は、前回お届けの安田町のすぐ東にあり、人口は3,077人(2009.8.31現在)と少ないですが、四国で最も面積の小さい自治体で、人口密度自体は469人/k㎡と多めです。

この東は土佐くろしお鉄道「ごめん・なはり線」の終点のある奈半利町で、安田-田野-奈半利、と町の中心駅が続き、田野町内では唯一の駅です。

駅開業は2002年7月1日(訪問は2009年9月)で、最寄の市の中心駅は安芸駅となります。また、電車はありませんが室戸市にも近いです。

キャラクターは「田野いしん君」。幕末に二十三士が殉じたこの地を象徴する武士キャラクターです。
Himg0227

 

駅ホームの様子です。

両側にホームがある2面2線のホームで、どちら側にも待合室が設けられています。線路はホーム付近だけ分岐していて、離れると単線になります。
Himg0226

ホーム反対側、向こうが終着の奈半利方面です。
Himg0224

 

高架ホームからは階段があるのみで、ここも無人駅です。

結構賑わっているので有人駅かと思いきやそうではありませんでした。
Himg0228

 

駅舎、と思いきや当駅には駅舎がありません。

手前の建屋は道の駅の施設です。

駅のすぐ前に道の駅があり、駅前が賑わっているように見えています。

こう考えると、道の駅はのどかな町であってもそれなりに人が居るわけで、村でもどこでもそれなりに活気があるなと思う最近です。
Himg0231

« くじゃく | トップページ | 高知/田野 道の駅・田野駅屋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

39高知県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土佐くろしお鉄道/田野駅 (高知県安芸郡田野町):

« くじゃく | トップページ | 高知/田野 道の駅・田野駅屋 »