2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 長野/南木曽 JR南木曽駅前 | トップページ | 長野/南木曽 三留野大橋周辺 »

2009年10月19日 (月)

長野/南木曽 木曽川と桃介橋

長野県木曽郡南木曽町、JR南木曽駅から歩き出して街へ。

 

駅前から左へ向いて道なりに進んで行きます。

宿場町を思わせる街灯がユニークです。ここは県道264号「南木曽停車場線」です。 
Himg0139

 

この県道264号は程なく終わり、国道19号に出ます。

国道19号線は長野市から名古屋市に至る約260kmにも及ぶ長い国道です。

向こうが北方面(長野市側)になります。
Himg0154

 

国道19号の傍には木曽川の激しい流れが見え、また見事に架かっている「桃介橋」(ももすけばし)があります。

桃介とは福澤桃介(1868-1938)というあの福沢諭吉の娘婿に当たる人物で、木曽川の水利権を獲得し、電力会社の建設資材運搬用として1922年にこの橋を架けたといいます。

その後、読書村(よみかきむら=南木曽町合併前のこの辺りの村名)に寄贈され、更には老朽化で通行止めとなりますが、1993年近代化遺産に指定され通行できるようになり、94年には「読書発電所施設」の一部として国の重要文化財に指定されました。近代化遺産とは日本の近代化に貢献した建造物を指します。

そんな素晴らしい橋だとは知らずに、多だ素晴らしい眺めだと思ってこれをずーっと見ていました。

Himg0142

 

木曽川のこの辺りは「キャッチ&リリースエリア」として、釣った魚は逃がしてあげなさいという事で指定されています。昔遊んだ豊かな川を未来の子どもたちに渡せるように、との配慮からきているものです。
Himg0146

 

大きなカーブを描いている木曽川。

白い石がちらばってるのが妙に印象的です。
Himg0150

« 長野/南木曽 JR南木曽駅前 | トップページ | 長野/南木曽 三留野大橋周辺 »

旅行・地域」カテゴリの記事

20長野県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長野/南木曽 木曽川と桃介橋:

« 長野/南木曽 JR南木曽駅前 | トップページ | 長野/南木曽 三留野大橋周辺 »