2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 和歌山/九度山 高野下駅前の町並み | トップページ | 和歌山/九度山 九度山駅より徒歩にて »

2009年10月31日 (土)

南海/九度山駅 (和歌山県伊都郡九度山町)

和歌山県伊都郡九度山町の南海・九度山駅です。

九度山町でいずれも南海高野線にある4駅の中でも町役場に最寄りの中心駅です。

隣の高野下は同じ九度山町内の駅ですが、学文路(「かむろ」と読みます)は、橋本市内の駅で、この駅を境に以南は終着・高野山まで郡部の駅が続く事となります。

開業は1924年12月25日(訪問は2007年9月)で、開業後半年強は終着駅でしたが、高野山駅(=当時。現・高野下駅)の開業によりすぐに途中駅となりました。

1日あたり平均乗降者数は1251人で南海99駅中74位と、以南の高野線の駅すべてが90位台にある中、当駅だけは群を抜いて利用者が多い形になっています。
Himg0170

 

別の駅名標付近、こちらはひらがな表記です。

屋根が広くとられ、壁やベンチもしっかりあります。木造のきれいな建物となっています。
Himg0150

 

駅舎の中へ。

ここでも木造できれいにペンキ塗りした跡が窺える建屋になっています。

窓枠も木製で昔の教室を思い出します。

Himg0167

 

駅舎内の窓枠の上にある看板です。

九度山は真田幸村ゆかりの町で、関ヶ原の戦い後にこの九度山に流され、そこで暮らしていた屋敷が真田庵として残っているといいます。当駅から約350mとあります。
Himg0166

 

九度山の駅舎です。

付近の自販機のある駅なんて以南には殆どなかったように思います。

ここも坂の上にあります。下りればすぐ町ですが。

南海高野線はここから本格的に山岳地帯に入るといい、以南は段々山深く秘境っぽくなっていきます。
Himg0154

次回は坂を下りて町歩きします。

« 和歌山/九度山 高野下駅前の町並み | トップページ | 和歌山/九度山 九度山駅より徒歩にて »

旅行・地域」カテゴリの記事

30和歌山県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南海/九度山駅 (和歌山県伊都郡九度山町):

« 和歌山/九度山 高野下駅前の町並み | トップページ | 和歌山/九度山 九度山駅より徒歩にて »