2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 京都/和束 茶畑見納め! | トップページ | 和歌山/九度山 上古沢駅を下る »

2009年10月27日 (火)

南海/上古沢駅 (和歌山県伊都郡九度山町)

和歌山県伊都郡九度山町の南海電鉄・上古沢(かみこさわ)駅です。

九度山町は和歌山県の北東部に位置する小さな町で高野町に接しており、人口は5,083人(2009.9.1現在)とこのブログで人口5,000人以上の自治体は初掲載です。

九度山町にはすべて南海(高野線)で4駅あり、その中の1駅ですが、開業は1928年6月18日(訪問は2007年9月)で、1日あたりの平均乗降者数は56人/日と南海99駅中98位、高野町の秘境駅・紀伊神谷に次ぐ2番目の少なさです。

隣駅は、下古沢は同じ九度山町内、紀伊細川は高野町の駅です。

駅名標が緑に覆い尽くされんばかりです。
Himg0050

 

2面2線のホームで、このような構内踏切で駅舎の方へ渡っていきます。

ホーム上は待合室はなく、小さな屋根ひさしがついているだけです。
Himg0080

 

車内から見たホームの様子、ちょっと分かりにくいでしょうか…?
Himg0083

 

駅を出た目線です。

木造のトイレには感動モノです。

下り坂が続いていますが、こんなのはほんの一部、ここからずーっと下っていかないと平野の集落には行き着けません…
Himg0052

 

駅舎です。

小高いどころかかなり高い所にあります。

それでもさすが南海というべきか、自動改札はついてるし、ポスターも貼り尽くされ、手入れされてる雰囲気は感じられます。南海はどんなのどかな所の駅でも駅舎を持っているところが巡り甲斐があるというか、行ってて楽しいと思えます。
Himg0055

次は駅から坂を下りていきます。

« 京都/和束 茶畑見納め! | トップページ | 和歌山/九度山 上古沢駅を下る »

旅行・地域」カテゴリの記事

30和歌山県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南海/上古沢駅 (和歌山県伊都郡九度山町):

« 京都/和束 茶畑見納め! | トップページ | 和歌山/九度山 上古沢駅を下る »