2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 香川/直島 家プロジェクト、の辺り | トップページ | 香川/直島 文教地区から港が見えるまで »

2009年12月29日 (火)

香川/直島 アートな建物たち

香川県香川郡直島町、直島の家プロジェクト付近を後にして西へ進みます。

そして出くわしたのが、直島町役場です。

一見役場とは思えない、イベントホールとかそのテの建物かと思わされますが、れっきとした町役場です。てっぺんの小さな階層の部分なんて、およそ役場らしくないものと思えます。
Himg0095

 

裏から見ると、更にアートな雰囲気を持った建屋に見え、最初は役場だなんてこれっぽっちも思いませんでした。
Himg0104

本村まち歩きマップとして、本村港からの地図がありました。

この地図では港の方から右へ進んでいる事になります。
Himg0096

 

役場と道を隔てて向かいにある直島郵便局です。

これもまた直島らしいのか?屋根が半円続きで波打っているようなデザイン、一風変わった感じの建物です。
Himg0101

 

町役場から西へすぐ、直島で有名な「はいしゃ」です。

つぎはぎの廃屋をアートにしたなんとも奇妙な融合の建屋です。
Himg0106

 

更に西へ進むと、直島小学校が…。

これもまた一見学校とは思いがたい、何か要塞のような?アートを感じる建物です。

こんな学校なら通いたくなる?ような…。

Himg0118

とまぁ色々個性的な建物に出くわすこの直島。

さてこの先は何があるやら…と思いつつ、帰りの船に乗るまでの宮浦港まではあとわずか、のはずです。

« 香川/直島 家プロジェクト、の辺り | トップページ | 香川/直島 文教地区から港が見えるまで »

旅行・地域」カテゴリの記事

37香川県」カテゴリの記事

コメント

お役所がホールっぽいの確かに!ですね(゚m゚*)

“はいしゃ”は一体何屋さんなんだ?!とか思って
調べたら、その昔に歯医者さんだった建物とか…?

名前を“はいしゃ”と通称なのか?してしまうトコ
にも、また一種のアートを感じてしまいます(笑

小学校がグランド含めて理想的な建物です!
同じくこんな学校なら・・・ですよ。

はいしゃは歯医者だったんですね(→行ったくせに知らなかった…)。ここは沢山の人が屋内外に見に来てました。

小学校凄いですよね、生で見たらそれこそハッとすることでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香川/直島 アートな建物たち:

« 香川/直島 家プロジェクト、の辺り | トップページ | 香川/直島 文教地区から港が見えるまで »