2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 島根/吉賀 元中学校から現小学校へ | トップページ | 奈良/下市 崖屋づくりの家々 »

2009年12月16日 (水)

島根/吉賀 旧柿木郵便局と帰り道

島根県鹿足郡吉賀町、柿木小学校を後にして、そろそろ帰りモードで柿木温泉口バス停へ向かいます。まずはこの相生橋を渡ります。

「吉賀町ふるさと夏祭り」はこの相生橋周辺を会場として行われるそうで、約3000発の花火が上がるそうです。
Himg0543

 

相生橋から見た高津川の眺めです。

この辺りはかなり石が多く見えています。この右岸に見える辺りを通って行きます。
Himg0545

 

旧の柿木郵便局です。

現在の郵便局は国道187号上に丸みを帯びたユニークな建屋がありましたが、旧のものは荘厳な雰囲気の立派な建屋で、1935年(または1938年)築だそうです。

定額貯金のリスの絵が塀に書いてあるのが、なんとも微笑ましいです。
Himg0546

〒のマークの周りに装飾が昔っぽく重厚感のようなものも感じられます。

窓の形も長細くてスタイリッシュに感じます。 

入口屋根が半円状になっていてアーチのようで、どこをとっても素晴らしい形に見えます。
Himg0548

 

キャッシュコーナーの跡がありました。

いつ移転したのか分かりませんが、それなりに最近まで使われていたのではないかな、と思ったりします。
Himg0549

 

少し進むと、真言宗報国寺への参道ならぬ長い階段がありました。

見ただけで上る気をなくすような階段で…。 
Himg0552

 

昔ながらの道路標識がかかっています。

突き当たりは国道187号線で右は岩国へ69km、左は益田へ42kmとなっています。

突き当りから程なく、柿木温泉口バス停があります。

ここから広島行きのバスに乗って帰ります。

というわけで吉賀町の旅・終了です。今度は旧・六日市町にも行ってみたいものです。
Himg0553

« 島根/吉賀 元中学校から現小学校へ | トップページ | 奈良/下市 崖屋づくりの家々 »

旅行・地域」カテゴリの記事

32島根県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島根/吉賀 旧柿木郵便局と帰り道:

« 島根/吉賀 元中学校から現小学校へ | トップページ | 奈良/下市 崖屋づくりの家々 »