2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 長野/上松 玉林院にて | トップページ | JR大桑駅 (長野県木曽郡大桑村) »

2009年12月 6日 (日)

長野/上松 木曽氏館跡

長野県木曽郡上松町、中山道・上松宿付近の玉林院の裏手にある天神山・木曽氏館跡へきました。

ほんの小高い丘の上にちょっとした看板と、更に階段を上がって建物が。 
Himg0160


 

木曽氏19代目当主・木曽義昌(1540~95)の弟である上松義豊(上松蔵人とも称す。生没年不詳)が居館としていたとあります。ちなみに木曽氏というのは、あの木曽義仲(源義仲)を祖とする子孫と伝えられます。

すぐ下の玉林院の玉林和尚は17代当主義有の弟で、その大叔父にあたる和尚が義豊にこの地を与えたそうです。義豊は兄・義昌の子、つまり甥の義利と折り合いが悪く、その甥に遂には殺害されてしまったそうで、この事件により義利は改易されてしまいます。

この建物自体は神社の拝殿のように見えますが、付近に鳥居もないし、なんなんだろう…と思わされます。辺りの斜面が城郭というか居館というか、そういったものを思わせる雰囲気ではあります。
Himg0162

 

居館跡から上松の町を見下ろせます。

やや左側にトンネルが見えますが、国道19号線、この辺りはトンネルばかり通っていて、その合間の道がここから見えています。

木曽は山の中、、とはよく言ったもんで至る所山です。

そんな上松の紀行はこれにて!次は大桑へまいります。
Himg0165

« 長野/上松 玉林院にて | トップページ | JR大桑駅 (長野県木曽郡大桑村) »

旅行・地域」カテゴリの記事

20長野県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長野/上松 木曽氏館跡:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/12/07 09:58) [ケノーベル エージェント]
木曽郡上松町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 長野/上松 玉林院にて | トップページ | JR大桑駅 (長野県木曽郡大桑村) »