2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« この野球選手といえば…?? | トップページ | 近江鉄道/豊郷駅 (滋賀県犬上郡豊郷町) »

2009年12月21日 (月)

奈良/下市 下市温泉「秋津荘」

奈良県吉野郡下市町、この町のたびも遂に最終章、目的地・下市温泉「秋津荘」まで来ました。

近鉄・下市口駅から延々歩いて、どこまで行くか決めずに成り行きで歩き続けてしまったこの5,6km(たまにやってしまいますが…)、知らない道で、寄り道もしまくってヘトヘトとなり、やっと温泉に浸かれるこの嬉しさ…

というわけで、これが入口付近です。 

奈良交通のバス停が敷地内にあり、ここまで乗り入れてくれます。

帰りはさすがにこのバスに乗って帰りました。
Himg0103

 

バスの時刻表です。

温泉の施設内にも貼ってありました。各方面1日数本といったところですが、意外と本数あったなという印象でした。一応時刻さえ把握しておけば、そんなに長く待たなくてもよいかな、といった感じで。

ただどの路線がどの方向へ行くのかサッパリ分からず、とりあえず大淀バスセンター行きだけはチェックしてましたが…
Himg0110

 

バス停にあった「下市町里山・ハイキングコース」の看板です。

現在地は一番上の部分、下市口駅からずーっと南下してきたのですが、ここからまだずっと南の先の様子が示されています。さすがにもう歩く気などありませんが…
Himg0109

秋津荘および日帰り温泉・明水館です。

盛んに秋津荘と書いていましたが、実際に利用したのは日帰り温泉の明水館で、秋津荘は宴会などの娯楽施設で、料理も楽しめます。

保養センター 下市温泉秋津荘明水館 
奈良県吉野郡下市町大字伃邑(ヨムラ)2189番地
           TEL   0747-52-2619(フロイク)㈹
           FAX   0747-52-3405
 
Himg0106

 

ゆっくり浸かって、バスの時刻に合わせてゆっくり休憩してきました。 

休憩スペースも割とあり、人で賑わっていました。最近はどんな郡部の温泉に行っても人で賑わっているものですね。

大淀バスセンター行きバスに乗って大淀町の下市口駅へ戻りました。ずっと以前にupした黒滝・天川などの村へは、ここへ行った後にその延長線上で訪ねたものです。

以上、下市町の旅はこれにて。
Himg0108

« この野球選手といえば…?? | トップページ | 近江鉄道/豊郷駅 (滋賀県犬上郡豊郷町) »

旅行・地域」カテゴリの記事

29奈良県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良/下市 下市温泉「秋津荘」:

« この野球選手といえば…?? | トップページ | 近江鉄道/豊郷駅 (滋賀県犬上郡豊郷町) »