2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 奈良/東吉野 千代橋からさようなら | トップページ | 滋賀/甲良 尼子駅前の風景 »

2010年1月 4日 (月)

近江鉄道/尼子駅 (滋賀県犬上郡甲良町)

滋賀県犬上郡甲良(こうら)町の近江鉄道・尼子(あまご)駅です。

 

甲良町は滋賀県の東部の内陸に位置し、人口は7,806(2009.11.1現在)ですが、面積は約13.6k㎡と狭小で人口密度は573人/k㎡と日本の平均以上の水準にあります。戦国大名の尼子氏は先祖がこの地でその名を名乗り始め、中国地方へ下向して勢力を増したといいます。

 

甲良町内で唯一の駅で、また町内においても端の方をかするようにして駅があります。

開業は1898611(訪問は20092)で、近江鉄道の本線に属し、以前紹介のとよさと(豊郷)が隣駅で、反対側のたかみや(高宮)は彦根市の駅で、ここは本線と多賀線とに分岐しています。近隣の都市駅としては彦根駅まで4駅、反対方向では八日市駅まで5駅で着きます。

 

Himg0339

 

 

ホームは1面2線の構造で、豊郷駅同様にすぐ横を東海道新幹線が走っています。

ひさしのある部分はそれほど広くはありません。

Himg0341

 

 

ホームからの眺めはどちらもひっそりとしています。

Himg0340

 

 

ホームから改札へ向かいます。

立派な駅舎がお出迎え、裏(ホーム側)からみても立派な駅舎です。

Himg0343

 

 

一応、ここが改札口になりますが、ここで切符や定期のやり取りをする事はないかと思います。

 

中は木造のテーブルと椅子が置かれ、小奇麗な感じになっています。机があるというのは本を読んだりとかくつろぐのにはもってこいですね。

Himg0345

 

 

出札場は中途半端に開いていました。

 

木が多く使われている内装で、この柱は印象的です。

Himg0347

 

 

尼子駅の駅舎です。

甲良町コミュニティハウスとの合築駅舎のためやや規模の大きいものとなっており、2003年に今の駅舎ができたといわれます。

 

ロータリーが造られ、広場も大きくとってあり、バスは駅の真ん前まで来ます。

この駅周辺はごくごくわずか眺めただけですが、一応撮ってありますので次回にて!

Himg0357

« 奈良/東吉野 千代橋からさようなら | トップページ | 滋賀/甲良 尼子駅前の風景 »

旅行・地域」カテゴリの記事

25滋賀県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近江鉄道/尼子駅 (滋賀県犬上郡甲良町):

« 奈良/東吉野 千代橋からさようなら | トップページ | 滋賀/甲良 尼子駅前の風景 »