2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« JR那岐駅 (鳥取県八頭郡智頭町) | トップページ | 鳥取/智頭 那岐の集落風景 »

2010年2月 4日 (木)

鳥取/智頭 那岐駅前にて

鳥取県八頭郡智頭町、JR那岐駅に降り立ち、少し歩いてみます。

駅を出た地点から見た駅前道路の様子です。程なく突き当たりに至り、交差する道路が駅前通りとして続きます。
Himg0424

先ほどの通りの突き当りです。

架かっているのは那岐橋。1964年架橋、長さは16mという記録があります。
Himg0426

橋から見た川沿いの様子のひとつです。

廃屋フェチ?というかこういう建屋には目がなく、またこういう建屋があちこちで見られたので自然とシャッターを押す指が…
Himg0428

土師駅の時にも出てきた土師川がこの駅前にも流れています。
Himg0430

那岐橋を渡って突き当りを右に曲がり、少し進むとここにようやく「那岐駅前」バス停がありました。これまた土師駅前にもあった「すぎっ子バス」でこの駅から土師駅を経由するものとしないものとあります。

平日は1日7~8便、土曜は1日3便と決して多くはないですが、土師駅前に止まる便に比べれば、倍以上のダイヤという事になります。
Himg0432

上の写真の先の道です。

川沿いにカーブの美しい道路、逆光が少々残念ですが…
Himg0434

那岐という地名はないようで、那岐山から駅名が取られたと思われます。そういえばイザナギノミコトは伊邪那岐命とも書きますが、それとも関係ありなんでしょうか??

ちなみにこの地図は左下が北です。那岐山の向こうには岡山県の奈義町があり、那岐の裏には奈義があるといったところでしょうか。

この辺りは智頭町の中でも智頭駅以外の他の駅と比べれば、それなりの文化圏を持っているというか、駅前はそれなりのエリアを築いているといった印象でした。次はその辺り、ちょっと町の中へ入ってみたいと思います。
Himg0438


« JR那岐駅 (鳥取県八頭郡智頭町) | トップページ | 鳥取/智頭 那岐の集落風景 »

旅行・地域」カテゴリの記事

31鳥取県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥取/智頭 那岐駅前にて:

« JR那岐駅 (鳥取県八頭郡智頭町) | トップページ | 鳥取/智頭 那岐の集落風景 »