2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 鳥取/岩美 東浜駅東・民宿群と木造家屋 | トップページ | 鳥取/岩美 岩美駅前通りをゆく »

2010年4月 9日 (金)

JR岩美駅 (鳥取県岩美郡岩美町)

鳥取県岩美郡岩美町のJR岩美(いわみ)です。

山陰本線で京都から来ると、鳥取県に入って初めての自治体中心駅です。

JR岩美駅
【町内】
町内3駅(いずれもJR)中の中心駅  
【路線】JR山陰本線 (京都-幡生間)
【開業】1910年月6月10日(訪問は2008年9月) 
【1日あたり平均乗車人員】 不明
【近隣の都市駅】(京都方面)浜坂駅→4駅、豊岡駅→14駅
          (幡生方面)鳥取駅→3駅

私が行った類似駅名:石見駅(近鉄。奈良県三宅町)→おなじ読みの「いわみ」駅。

▼両隣の大岩と東浜は共にUP済ですが、同じ岩美町内の駅で、共に1950年開業。当駅だけは1910年に開業し、現・町内では唯一の駅だった期間が40年にわたります。その昔は当駅から岩井温泉の方まで伸びる軌道もあったとか。

ちなみに岩井郡と邑美郡が合併して岩美郡ができたといわれています。

Himg0651

 

▼ホームは2面3線を持つ構造で、同町内の東浜(2面2線)、大岩(1面1線)と比べて格上で中心駅たる設備を有していると言えます。

両ホーム間は跨線橋でつながっており、左が駅舎側ですが、右側ホームの通路にも屋根が長くとられており、また天井からは歓迎の吊り看板も出ており、町の中心らしい雰囲気が色濃い「鳥取東の玄関駅」と呼んでも過言ではないでしょう。
Himg0652

 

▼ホームから見た改札周辺です。

こちらも歓迎の吊り看板が出ていて、「温泉のまち・岩美」という看板が改札の真上に掲げられています。浦富海岸という美しいリアス式海岸と岩井温泉、あと山?もなにかあるんでしょうね…。こちらから見ても駅舎や屋根を支える柱が木造であることが分かり、大変印象的です。
Himg0654

 

岩美駅の駅舎です。

いまひとつの写り具合ですが…

赤褐色の美しい屋根が印象的な駅でもあります。建屋の右半分は少し低い位置からも屋根が出ていて二重に見せているところなどなかなか風格を感じさせます。その屋根からまた突き出た三角屋根に「岩美駅」の表示がなされており、木造建築と相まって本当に風格ある駅舎だと思います。自販機がいくつも置いてあるのも町の中心駅たるにふさわしい?!設備を有していると感じ…ませんか?

駅からは長い横断歩道が出ていますが、ロータリー様のものは特になく、広場になっています。
Himg0644

« 鳥取/岩美 東浜駅東・民宿群と木造家屋 | トップページ | 鳥取/岩美 岩美駅前通りをゆく »

旅行・地域」カテゴリの記事

31鳥取県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR岩美駅 (鳥取県岩美郡岩美町):

« 鳥取/岩美 東浜駅東・民宿群と木造家屋 | トップページ | 鳥取/岩美 岩美駅前通りをゆく »