2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« JR湯浅駅 (和歌山県有田郡湯浅町) | トップページ | 和歌山/湯浅 熊野詣の道と紀文の夢 »

2010年4月17日 (土)

和歌山/湯浅 商店街から熊野古道へのみち

和歌山県有田郡湯浅町、JR湯浅駅に降り立ち、これから歩き旅を少し。

▼駅の前で近距離マップを発見しました。

駅が右下の赤丸部分で、これを赤い線のように進みます。一度矢印を入れている部分は町役場の辺りで、これを右折して先に矢印を入れているのは熊野古道にあたる道路です。
Himg0101

 

▼文化庁選定の重要伝統的建造物群保存地区に指定されているエリアです。

商店街らしい街灯が少しながらついている通りとなっています。
Himg0102

 

▼町役場のある通りにくると、商店街向けの街灯がかなり多く、手前の看板にも湯浅駅前通り周辺街へ、との看板が出ています。

立地的にはスナック街などが真ん前にあるような感じになっています。
Himg0106

 

▼上の写真の左側にチラッと見えていましたが、湯浅町役場です。

どうでしょうか、この古めかしい感じ。昔ながらの雰囲気をそのまま保っているような。妙に新築でピカピカの役場よりこういうのの方がいいです。税金の無駄遣いしてなさそうで
Himg0107

 

▼役場のある通りを突き当りまで来た所です。

ここにまた観光マップが設置されていますが、この通りが熊野古道にあたり、一段と古い建物が目立つ街並みになっていきます。

ここでもハッとするような古い建物が圧倒してくるように立ち並んでいます。
Himg0110

 

▼上の写真の進入禁止の標識の下にある熊野古道の標識がありました。縦も横も熊野古道??のような気もしましたが、縦から見ても横から見てもここが熊野古道の通りなのかな、と勝手に解釈しましたが…。
Himg0111
次はその熊野古道の通りをお伝えします。

« JR湯浅駅 (和歌山県有田郡湯浅町) | トップページ | 和歌山/湯浅 熊野詣の道と紀文の夢 »

旅行・地域」カテゴリの記事

30和歌山県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山/湯浅 商店街から熊野古道へのみち:

« JR湯浅駅 (和歌山県有田郡湯浅町) | トップページ | 和歌山/湯浅 熊野詣の道と紀文の夢 »