2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 京都/京丹波 安栖里駅前、南北をゆく | トップページ | JR下山駅 (京都府船井郡京丹波町) »

2010年5月 8日 (土)

JR泊駅 (鳥取県東伯郡湯梨浜町)

鳥取県東伯郡湯梨浜町のJR泊(とまり)です。

湯梨浜町は鳥取県の中央の日本海沿いに位置し、人口は17,117人(2010.4.1現在)で、旧・東郷町と羽合町、そしてこの駅のある泊村の2町1村が2004年10月に合併してできました。

東郷・羽合などの温泉をもつことから「湯」、二十世紀梨が国内で大きなシェアを誇るところから「梨」、また旧・羽合町は「ハワイ」と読み、「日本のハワイ」としてハワイ・マリーナを形成していた事から「浜」の字がとられて現町名になったといいます。

-JR泊
【町内】
町内2駅(いずれもJR)中の1駅  
【路線】JR山陰本線 (京都-門司間)
【開業】1905年5月15日(訪問は2004年8月) 
【1日あたり平均乗車人員】 不明
【近隣の都市駅】(京都方面)鳥取駅→7駅
          (門司方面)倉吉駅→2駅  

▼泊駅構内です。

訪問が比較的昔で、駅名標を撮るなどという習慣がなかったため、この写真から載せます。当時は湯梨浜町になる直前で、まだ泊村という人口3,000人ほどの小さな村に属していました。泊村はグラウンドゴルフの発祥地なのですが、これは生涯スポーツ活動推進事業で考案されたものだそうです。

ちなみに構内は券売機が設置されていました。

Photo

泊駅の駅舎です。

もう6年近く前の姿ですが、今もこのままのようです。

旧・泊村では唯一の駅でした。

ほんの少しだけ段差があって3段ほど低い階段がついていました。
Jr

▼泊駅から国道9号へ出るところの交差点です。

泊駅関係で撮ったのはこの3枚のみです。

この9号線を横切っていくと海へ至るのですが、そこのショットも何枚か撮っておけば、と思ってしまいましたが、多くの所を寄るとこういう事もありで、ましてこの時は目的地があったのを無理やり止まって撮ってるので、これを残せただけでもよかったかなとは思います。

この近辺の街並みはなかなかのものらしいです。また行ってみたいな、と思うような所がいっぱいありすぎて困ってしまいます…。

Photo_2

« 京都/京丹波 安栖里駅前、南北をゆく | トップページ | JR下山駅 (京都府船井郡京丹波町) »

旅行・地域」カテゴリの記事

31鳥取県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR泊駅 (鳥取県東伯郡湯梨浜町):

« 京都/京丹波 安栖里駅前、南北をゆく | トップページ | JR下山駅 (京都府船井郡京丹波町) »