2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 兵庫/上郡 上郡駅周り | トップページ | JR浦安駅 (鳥取県東伯郡琴浦町) »

2010年5月28日 (金)

JR大山口駅 (鳥取県西伯郡大山町)

鳥取県西伯郡大山町のJR大山口(だいせんぐち)です。

大山町は鳥取県の西部に位置し、人口は 17,647人(2010.4.1現在)と前回御紹介の上郡町よりちょうど1,000人多い格好となっていますが、西伯郡の旧・大山町と名和町、中山町の3町が2005年に新設合併して現在の新生・大山町となりました。鳥取県にそびえる中国地方随一の名峰・大山にちなむ町名です。

-JR大山口
【町内】
町内5駅(いずれもJR)の1駅  
【路線】JR山陰本線 (京都-幡生間) 
【開業】1926年9月17日(訪問は2004年8月) 
【1日あたり平均乗車人員】 不明
【近隣の都市駅】(京都方面)倉吉駅→10駅
          (幡生方面)米子駅→4駅
 

▼訪問は6年前の2004年、駅名標を撮る習慣も無く、また電車で来た駅ではなくバイクで寄った事もあってか、あまり深く立ち寄っていません。よってホームのこんなカットからスタートします。

とりあえずホームは跨線橋で結ばれているのが分かります。2面2線ホームで、旧大山町では唯一の駅で、西へ2駅の伯耆大山駅と混同されがちですが、伯耆大山は米子市の駅で山陰本線と伯備線が交差する重要な拠点で、この大山口駅は山陰本線の途中駅です。

Photo

▼駅舎内は割に広めで、旧町の中心駅たる名残でしょうか。プラスチックと木製のベンチが隣り合わせで共存していて、なかなか面白いものがあります。しかし、プラスチックベンチの左側と木製ベンチ右側は向かい合って座れないほど密接しています。

壁面は大きな窓が設けられ、腰の部分には木目という組み合わせになっています。
Photo_2

大山口の駅舎です。

平屋ながらやや横に長い建屋になっています。

駅前までバスが乗り入れ、標識が立っています。
Jr

▼駅舎の出入口部分のアップです。

大山口駅、と駅名の表記が上下に二つもあります。

先ほどの写真にあったベンチなどがこれを見る限り見えず、左に隠れており、なかなか広い駅舎であることが窺えます。
Photo_4

▼駅舎と駅前広場を隔てて向かいに建っている大山口駅バス停です。

立派なログハウスで、単体のバス停で(バスセンターなどではなくて)、こんな立派な建屋ってかなり珍しいのではないか、と今でも思っております。中にはソファーも置いてあり、港によってはフェリーの待合室よりも豪華な設備を誇っているかも、といった感じです。こんなバス停なら何十分でもバス待ちできそうです。
Photo_3

▼駅前の通りです。

商店街といった感じでもないのですが、一応それらしい道路として整備されている感はあります。これがこの駅前で撮った唯一の街並み写真で、バイクでの途中に寄った所というのはやはり、電車&歩きと違ってじっくり街並み探訪をしていないのでこういう写真に終わってしまっている場合が多かったかな、と感じますが、大山口駅からは以上です。
Photo_5

« 兵庫/上郡 上郡駅周り | トップページ | JR浦安駅 (鳥取県東伯郡琴浦町) »

旅行・地域」カテゴリの記事

31鳥取県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR大山口駅 (鳥取県西伯郡大山町):

« 兵庫/上郡 上郡駅周り | トップページ | JR浦安駅 (鳥取県東伯郡琴浦町) »