2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 長野/富士見 富士見駅前を行く | トップページ | 岩手/金ケ崎 金ケ崎駅前をゆく »

2010年5月 4日 (火)

JR金ケ崎駅 (岩手県胆沢郡金ケ崎町)

岩手県胆沢(いさわ)郡金ケ崎町のJR金ケ崎(かねがさき)です。

金ケ崎町は岩手県の南西部に位置し、人口は16,234人(2010.4.1現在)で、正確には金「ケ」崎と、「ヶ」ではなく大きな「ケ」で表記するのだそうです。郡部でありながら岩手県内屈指の工業団地を有し、工業統計による製造品出荷額は県内2位を誇るとされています(平成16~18年は1位)。

-JR金ケ崎
【町内】
町内2駅(いずれもJR)中の1駅  
【路線】JR東北本線 (東京-盛岡間)
【開業】1897年7月1日(訪問は2009年8月) 
【1日あたり平均乗車人員】 640人/日 (2008年)
【近隣の都市駅】(東京方面)水沢駅→隣駅
          (盛岡方面)北上駅→2駅  

駅名の正式表記はよく分かりませんが、見る限りでは町名と同じ大きな「ケ」で表記されています。

隣の六原は同じ町内のもう1駅で、反対の隣駅は奥州市の中心・水沢駅です。

Himg0047

 

▼ホームは2面2線で、この写真から見て両ホームのそれぞれ左側に線路が走っています。

橋上駅舎で、写真のホームからだと階段を上ると両方向へ出られるように通路が通っています。
Himg0049

▼左側へも行ける通路です。
Himg0050

 

▼ホームの階段を上った後の駅構内通路です。

左手前には待合室が設けられていて、立派な駅構内となっています。

手前右は出口への階段となっています。
Himg0053

 

金ケ崎駅の駅舎です。

見事な二階建ての橋上駅舎です。2004年改築されたそうですが、その際に金ケ崎町の商工会とJAが建屋内に入ったそうで合築駅舎となっています。

駅前周り、道路などかなり整備されています。前九年の役の頃からの歴史ある町で、そのための和風建築なのでしょうか、美しい屋根が印象的な駅舎となっています。
Himg0063

« 長野/富士見 富士見駅前を行く | トップページ | 岩手/金ケ崎 金ケ崎駅前をゆく »

旅行・地域」カテゴリの記事

03岩手県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR金ケ崎駅 (岩手県胆沢郡金ケ崎町):

« 長野/富士見 富士見駅前を行く | トップページ | 岩手/金ケ崎 金ケ崎駅前をゆく »