2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 兵庫/新温泉 浜坂まちあるき | トップページ | 広島/世羅 備後三川駅前のようす »

2010年5月16日 (日)

JR備後三川駅 (広島県世羅郡世羅町)

広島県世羅郡世羅町のJR備後三川(びんごみかわ)です。

広島県の駅は当ブログ初登場ですが、世羅町は広島県のほぼ真ん中(やや東)に位置し、人口は17,660人(2010.4.1現在)で旧・世羅町・世羅西町とこの駅のある甲山町の3町が合併して新生・世羅町となりました。

-JR備後三川
【町内】
町内唯一の駅  
【路線】JR福塩線 (福山-塩町間) 
【開業】1938年7月28日(訪問は2009年3月) 
【1日あたり平均乗降車人員】 不明
【近隣の都市駅】(福山方面)府中駅→4駅
          (塩町方面)塩町駅→8駅、三次駅→11駅  

▼福塩線の駅も当ブログ初登場ですが、現在では沿線で唯一の郡部にある駅です。

名所ガイドがありますが、駅を下りて歩きではとても行けないとこばかりです。

Himg0109

▼ホームは1面1線しかない完全な単線で、いずれの方向もこのホームで待つ事になります。ひさし屋根は駅舎建屋からの延長線上でつくられています。

駅周りは山に囲まれたのどかな平地で、見事に何にもなさそうです。
Himg0111

▼改札周辺は随所に木造部分が見られ、窓枠とは少々ミスマッチな気もしなくはないですが、渋さを感じます。
Himg0114

▼駅舎内部は板張りが前面に出ていて、天井もやや高く無人駅なのもあって荒涼感が漂う雰囲気でした。端っこにプラスチックのベンチが6脚。
Himg0116

▼駅舎内部を出口側に向かって。

屋根が高くなっているのが分かると思います。無人駅の割になかなか豪華なつくりです。シャッターの向こうは地元の方々の集会所だとかで合築駅舎です。
Himg0133

▼近辺をはじめとする主要駅への運賃表です。

福山駅までは820円
、最も近い都市駅である府中駅へは320円で行けます。塩町を経て芸備線に入って三次駅も福山と同じ820円です。
Himg0135

▼時刻表です。

福塩線でもここのように府中駅以北の駅はダイヤが激減し、数々の駅を巡るには困難で計画を立てておかないとなかなかあちこち行けません。この訪問時も計画はしましたが、府中以北はここへ寄って約10分でまた府中へ引き返しました。何もない所で例えば2時間待ちとなると、いくら町歩きしても少々辛いものがあります。
Himg0134

備後三川駅の駅舎です。

1990年に改築された合築駅舎で三角屋根が大小2つ造られています。

周囲の線路が付け替えられ、町内にあった隣駅が1989年に消滅するという過去がありますが、その際に改築されたとのことです。

駅舎は立派ですが無人駅で周囲も何もなく寂しいところでした。
Himg0125

« 兵庫/新温泉 浜坂まちあるき | トップページ | 広島/世羅 備後三川駅前のようす »

旅行・地域」カテゴリの記事

34広島県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR備後三川駅 (広島県世羅郡世羅町):

« 兵庫/新温泉 浜坂まちあるき | トップページ | 広島/世羅 備後三川駅前のようす »