2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 高知/室戸 岬へようこそ! | トップページ | JR長洲駅 (熊本県玉名郡長洲町) »

2010年5月 6日 (木)

高知/室戸 ぞんぶんに室戸岬!

高知県室戸市、室戸岬の風景を立て続けにお送りしたいと思います(2006年10月当時)

▼某映画会社のようでした、「○映」と出てきそうな。

しかし、交通の便が悪いせいか何か、人は少なかったです。駅から遠いとか高速が近くにないとかで、アクセスする人々がそれほど多くないのかもしれません。周りに賑わう商店街がある雰囲気もなかったし。その分、存分に自然の景観と荒々しさに圧倒されるのではないか、とは思います。
Himg0022

▼地層が時の流れを経てかなりねじ曲げられたのかな、と感じるこの形。自然の驚異とでもいいましょうか。
Himg0028

 

▼しゅう曲されたと思われる地層が続々と視界に飛び込んできます。
Himg0030
Himg0031

▼この岩の複雑さときたら、ものすごいですね。

実際に見ると、この写りの何倍も感動します。
Himg0033

▼極めつけともいえる、縦に筋が入ったように見えるものもあります。
Himg0037

▼岩間から見える海もまた絶景であります!
Himg0044

▼岩の合間に通路が作られている部分もあります。
Himg0058

▼石が積まれているようなところも。
Himg0059
-------------------------------------------------------------
▼この先は、気持ち悪いものを見ても大丈夫!という方だけ見て下さい
Himg0046

▼あこう、といってタコの足のように根を四方八方に広げる亜熱帯性の樹木で、漢字で書くと「赤秀」となるそうで、天然記念物です。
Himg0068

▼海側を離れて、陸を西へ少し歩いてみた所です。

シーサイドラインも美しく、岬そのものの観光以外もいいものです。
Himg0052

ひとしきり見た後、バスを待ってまた奈半利駅へ戻りました。滞在は1時間半あまり。
例によって駆け足ですが、以上室戸岬でした。

« 高知/室戸 岬へようこそ! | トップページ | JR長洲駅 (熊本県玉名郡長洲町) »

旅行・地域」カテゴリの記事

39高知県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高知/室戸 ぞんぶんに室戸岬!:

« 高知/室戸 岬へようこそ! | トップページ | JR長洲駅 (熊本県玉名郡長洲町) »