2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 和歌山/串本 串本駅前のマリーナ | トップページ | 名鉄/岐南駅 (岐阜県羽島郡岐南町) »

2010年6月29日 (火)

兵庫/香美 佐津駅前の木造街並み

兵庫県美方郡香美町、JR佐津駅よりの少し歩き旅です。

▼まずは佐津駅前。真ん前にバス停の標識が立っていますが、それは未舗装の部分。舗装された部分から外れたこの場所にバスが停まるのでしょうか。
Himg0132

▼佐津駅から出た目線です。

駅前通り的な道路はこの駅からまっすぐ伸びた道路よりも、その手前の横に伸びているゅ線路と平行な)道の方がそういう要素が強いです。ちなみに裏手は幹線道で、表は歩行者向けで裏は自動車向けの通りという事になりましょうか。

駅前は広場スペースはありますが、幅の広い道路というところでしょうか。道路外の部分が未舗装となっています。(そこにバスが停まると思われます)
Himg0133

▼佐津は香美町内でも海岸の町としての要素が強く、中心地の香住に劣らず、民宿が沢山あります。ここで見る限りでも40ほどのお宿があります。こんなところに一度くらい泊まってみるのもいいものでしょうね。一人旅では専らビジネスホテルで、こういうとこ泊まった覚えがないので…。
Himg0143

▼駅前広場を左に折れて歩いてみれば木造家屋が続いています。左手前の郵便局は使われていない(2007年当時)ようでした。右は喫茶店や銀行なども見え、商店街的な要素が見られます。
Himg0137

▼更に進んでもこの通りで、木造家屋が続いていました。これも薬局のようで商店が続くという事になります。しっとり落ち着いた街並みで昔からこういう雰囲気だったのかな、と思わずにいられません。
Himg0138

▼途中にあった銀行はこの但馬銀行です。

山陰本線の兵庫県郡部9駅(香美町、新温泉町)で銀行が駅前にあるのは香住と浜坂ぐらいだと思ってました(郵便局はどこでもあるかもしれないと思ってましたが…)が、この佐津駅前にも銀行があったことに感動しました。朝早くから出て持ち合わせがあまりなく、一刻も早くおろしたくて、ここでお金おろしました。
Himg0141

▼こちらは反対に駅前広場を右側に折れた様子。いきなり食事処が続いています。ここもまたいきなり渋い木造家屋がデンと構えています。
Himg0136

▼上の写真から少し進んで振り返った様子です。

大衆食堂なんてのが残っている事自体が嬉しいです。時が止まっていることを実感するが個人的に大好きなので、こういう風景は絶対に逃しません
Himg0145

▼更に進むとカーブに差し掛かりますが、そこに新しい郵便局がありました。駅前左側で使われていなかった郵便局に代わるものでしょうか。
Himg0144

▼というわけでその佐津郵便局です。

旧と思われる郵便局と比べるとかなり豪華です。表の標識の部分が覆われていますが当時新しく取り付けられたものでしょうか。
Himg0147

この先をもっと進んでいけば民宿群や海岸などにも行き着けたのですが、なにぶん時間に制限があったものでこの程度で切り上げています。民宿群レポをした方が居られたら是非とも見せて頂きたいものです。

« 和歌山/串本 串本駅前のマリーナ | トップページ | 名鉄/岐南駅 (岐阜県羽島郡岐南町) »

旅行・地域」カテゴリの記事

27兵庫県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫/香美 佐津駅前の木造街並み:

« 和歌山/串本 串本駅前のマリーナ | トップページ | 名鉄/岐南駅 (岐阜県羽島郡岐南町) »