2023年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 愛媛/内子 内子座まで | トップページ | 鳥取/八頭 郡家駅からR29 »

2010年6月 2日 (水)

愛媛/内子 三丁目商店街の街並み

愛媛県喜多郡内子町、JR内子駅からの歩き旅で内子座まで来ました。

▼内子座を出て再びメインの通りへ。その付近にあった旅館・松乃屋です。

フロントと側面といでたちが全然違った建物となっています。素泊まりで7,500円~となっているようです。→松乃屋
Himg0395

▼いかにも昔ながらの店でいいですね。

いつまでも残っていてほしい建物だと思います。
Himg0396

内子町立図書館です。

なんとも素晴らしい洋風建築で年季を感じます。一番上の窓のてっぺんが半円状になっているとこがミソですね。

1936年竣工で元は警察署だったそうですが、後に図書館になり現在に至ります。

街灯には「三丁目商店街」と表記されています。
Himg0397

▼図書館を別アングルから。

威厳ある建物です…。さすが元警察署。
Himg0399

▼すぐ近くの内子児童館です。

1873年内の子の有志により当地に初めて学校が設立されたとあり、1901年まで化育小学校として使用され、その跡地は内子郵便局や信用組合、農協などとして利用され、1983年に児童館として改築され現在に至ります。
Himg0403

▼個々の建物を多く載せてきましたが、ここで通りのカットを。

白壁になまこ壁の建物が多くなってきています。

伝統的建造物群保存地区らしくよく整備された街並みとなっています。
Himg0404

▼素晴らしさの極みで言葉もないほどの建物です。

カメラを持ってたら取らずにはおれない光景であり建物でした。

内子町おそるべし、といったところをまざまざと見せつけられた想いです。

行ってみたい!と思いを募らせていただけの事はあります。
Himg0408

▼この記事最後は伊予銀行内子支店です。

これもまた洋風建築のなかなか素晴らしい建物で、銀行ばなれしているというか内子の街並みにそれなりに対応した建物といった感じです。

この銀行の前の角を左折して進むと更に観光しがいのある街並みが続いていきます。

内子に来たならここまででもいいのですが、時間が許すならここを左折して坂を上っていってほしいと思います。って地元民ではありませんが、、とりあえず行ってきましたので後の記事にてお伝えしたいと思います。
Himg0409

« 愛媛/内子 内子座まで | トップページ | 鳥取/八頭 郡家駅からR29 »

旅行・地域」カテゴリの記事

38愛媛県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛媛/内子 三丁目商店街の街並み:

« 愛媛/内子 内子座まで | トップページ | 鳥取/八頭 郡家駅からR29 »