2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« JR下諏訪駅 (長野県諏訪郡下諏訪町) | トップページ | 長良川鉄道/美濃市駅 (岐阜県美濃市) »

2010年6月20日 (日)

能勢電鉄/妙見口駅 (大阪府豊能郡豊能町)

大阪府豊能郡豊能町の能勢(のせ)電鉄・妙見口(みょうけんぐち)です。

豊能町は大阪府の北西部に位置し、いわゆる北摂地方とよばれる地域にあり、兵庫県とも京都府とも接しています。人口は 22,127人(2010.5.1現在)で、1977年に8,000にを突破したとあり、以後急激な人口増加をとげましたが、国勢調査レベルでは1995年に26,000人台を記録したのをピークに以後は減少傾向にあります。

-能勢電鉄・妙見口
【町内】
町内3駅(いずれも能勢電鉄)中の1駅  
【路線】能勢電鉄妙見線 (川西能勢口-妙見口間) ※終点
【開業】
1923年11月2日(訪問は2006年9月)
【1日あたり平均利用客】 2,040人/日 (2008年)
【近隣の都市駅】(川西能勢口方面)山下駅→4駅

▼川西能勢口駅から出ている能勢鉄道の妙見線の終点にあたります。ここからバスに乗って妙見山上へのケーブルカーに乗ることができます。また川西能勢口方面のみとなりますが、キー駅で最も近いのは妙見線と日生線に分岐する山下駅で、能勢町へのアクセスもこの駅から可能です。

町内3駅中最も古く、最も利用者が少ない格好となっていますが、中心駅が判然としない為とりあえず終着駅であるこの駅を豊能町の最初の駅として挙げました。豊能町と能勢町とよく混同してしまいますが、能勢電鉄は豊能町には通っていて、能勢町には能勢電鉄どころか何ら鉄道は通っていません。

バックからも分かると思いますが、随分と緑が多いところです。

Himg0145

▼列車は川西能勢口を走っている事もあってか?!以前阪急線で使われていたものだそうです。

ホームは行き止まりのある頭端式(とうたんしき)の2面2線のホームで、終着駅ならではの構造です。屋根は両サイドにへの字型に設けられていますが、屋根のある部分はかなり短いものとなっています。
Himg0075

▼改札を出たところの小さな待合室です。

出入口の上に時刻表が掲示されていますが、終着駅につき一方向しかなく、すべて川西能勢口行きで、大体10分に1本のダイヤで非常に便利です。
Himg0139

▼駅舎内には妙見山のハイキングコースの古い地図の方に、このような妙見山のカラフルなマップも掲示されていました。
Himg0141

妙見口駅の駅舎です。

妙見山へアクセスする駅とあってか、観光地らしい賑やかな駅前風景になっていますが、駅前を離れていくとガラッと景色が変わっていってのんびりとした街並みが続いていきます。
Himg0078

« JR下諏訪駅 (長野県諏訪郡下諏訪町) | トップページ | 長良川鉄道/美濃市駅 (岐阜県美濃市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

28大阪府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能勢電鉄/妙見口駅 (大阪府豊能郡豊能町):

« JR下諏訪駅 (長野県諏訪郡下諏訪町) | トップページ | 長良川鉄道/美濃市駅 (岐阜県美濃市) »