2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 琴電/羽間駅 (香川県仲多度郡まんのう町) | トップページ | JR新白河駅 (福島県西白河郡西郷村) »

2010年6月 7日 (月)

近鉄/下市口駅 (奈良県吉野郡大淀町)

奈良県吉野郡大淀町の近鉄・下市口(しもいちぐち)です。

大淀町は奈良県の中西部に位置し、人口は 19,257人(2010.5.1現在)で、奈良県南部の大半を占める吉野郡で最も人口が多く(他の町はいずれも1万人以下)、郡の中心的位置づけにあります。

-近鉄・下市口
【町内】
町内6駅(いずれも近鉄)中の中心駅  
【路線】近鉄吉野線 (橿原神宮前-吉野間)  
【開業】
1912年10月25日(初訪問は2008年7月) 
【1日あたり平均乗降車人員】 3,493人/日 (2008年)
                  ※近鉄287駅中138位
【近隣の都市駅】(橿原神宮前方面)橿原神宮前駅→10駅  
          (吉野方面)大和上市駅→3駅、吉野駅 →5駅 
                 (吉野方面は「都市」と呼べるところはありませんが)

▼下市とは、隣接する下市町から取られていますが、下市町には駅がなく、その下市から少し離れた最寄り駅という事で下市「口」という事になるのでしょうか?かつては栄えていた下市も今では人口規模でここ大淀の1/3程度となっていて、個人的には「大淀」駅でもいいくらいな気もしますが…。

下市町だけでなく、黒滝村天川村へもこの駅前から出ているバスでアクセスでき、吉野郡多くの村にとってのアクセス拠点となっています。

Himg0257

▼写っているのはあべの橋行きの急行電車です。

ホームは2面3線あり、跨線橋はなく構内踏切で渡るようになっています。

大淀町のみならず吉野郡の中心駅的存在で広く屋根が設けられ、また天井から時計も下がっています。
Himg0258

▼改札を入ると下り坂でまた上り坂となっています。

3番線が直進で、吉野行きの1,2番線が遮断機付きの構内踏切を渡って進む事となります。
Himg0279

下市口駅の駅舎です。

線路と平行に出口が付いていて、そのまま進むようになっています。タクシーのりばは真横にある事になります。タクシーは大抵複数台停まっていて、この写真の初訪問時2008年7月以後にも2009年にも二度行きましたが同じような状態でした。

Himg0263

▼駅前広場の様子です。

だだっ広いスペースにみやげ物店やバスの乗車券売り場などの建物があります。手前に道を隔ててバスセンター的な待合室があり、複数路線のバスが出ていて吉野郡の中心地的な様子が窺えます。
Himg0268

« 琴電/羽間駅 (香川県仲多度郡まんのう町) | トップページ | JR新白河駅 (福島県西白河郡西郷村) »

旅行・地域」カテゴリの記事

29奈良県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄/下市口駅 (奈良県吉野郡大淀町):

« 琴電/羽間駅 (香川県仲多度郡まんのう町) | トップページ | JR新白河駅 (福島県西白河郡西郷村) »