2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« JR下市駅 (鳥取県西伯郡大山町) | トップページ | JR湯河原駅 (神奈川県足柄下郡湯河原町) »

2010年7月21日 (水)

JR飛騨古川駅 (岐阜県飛騨市)

岐阜県飛騨市のJR飛騨古川(ひだふるかわ)です。

飛騨市は岐阜県の最北端に位置し、人口は26,999人(2010.6.1現在)で、この駅のある旧・古川町など2町2村が合併してできた新しい市です。岐阜県の市で最も人口が少ないのが美濃市で、その次に人口が少ないのがこの飛騨市と旧国名を名乗った市が人口の少ない市の2つを独占しているのは面白い現象です。

-JR飛騨古川
【市内】
市内7駅(いずれもJR)中の中心駅    
【路線】JR高山本線(岐阜-富山間)
【開業】1934年10月25日(訪問は1999年3月)
【1日あたり平均乗車人員】 530人/日 (2007年)
【近隣の都市駅】(岐阜方面)高山駅→2駅
          (富山方面)富山駅→15駅

▼デジカメ購入以前の「写ルンです」撮影期の1999年に訪ねました。

この時は初めて飛騨の地を訪ねた旅で、ここは正直寄り道も寄り道で確か高山からバスに乗ってきたと記憶しています。写真はこれだけではなかったように思いますが、これしか見当たらなかったので1枚だけの掲載です。

天気が悪くてあまり出歩けず電車待ちをこの駅舎内で長い事していたように思います。

建物全体を撮っていなかったのを後悔しますが、この時はこの時なりの撮り方だったのかな、とも思います。

今は飛騨市の中心駅で、この当時は旧・古川町内の駅でした。建屋の腰の部分のなまこ壁に歴史ある町である事を感じました。

Jr

« JR下市駅 (鳥取県西伯郡大山町) | トップページ | JR湯河原駅 (神奈川県足柄下郡湯河原町) »

旅行・地域」カテゴリの記事

21岐阜県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR飛騨古川駅 (岐阜県飛騨市):

« JR下市駅 (鳥取県西伯郡大山町) | トップページ | JR湯河原駅 (神奈川県足柄下郡湯河原町) »