2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« JR吉田口駅 (広島県安芸高田市) | トップページ | JR新宮駅 (和歌山県新宮市) »

2010年8月26日 (木)

JR海老津駅 (福岡県遠賀郡岡垣町)

福岡県遠賀郡岡垣町のJR海老津(えびつ)です。

岡垣町は福岡県の北部に位置し、人口は32,108人(2010.7.1現在)で、県内二大都市の福岡市と北九州市のほぼ真ん中にある町です。町の歌というのがあり、あの森山良子さんの作によるといいます。

-JR海老津
【町内】
町内唯一の駅    
【路線】JR鹿児島本線(門司港-鹿児島間)
【開業】1910年2月6日(訪問は2010年4月)
【1日あたり平均乗車人員】 8,669人/日 (2000年)
【近隣の都市駅】(門司港方面)折尾駅→3駅
          (鹿児島方面)赤間駅→2駅 

▼門司港方面の隣駅が遠賀川駅その次が水巻駅と、遠賀郡の町の中心駅が続きます。

駅は1910年開業で今年開業100周年を迎えました。
Himg0286

▼こちらは昔からの駅名標でしょうか。

ひらがなが大きいと味があるというか、いかにも列車で旅してる感じになります。
Himg0320

▼ホームは2面4線と多く取られていて、屋根も長く取られています。

ベンチが所々に置かれていて、ここに見えるだけでも24脚ありました。
Himg0287

▼ホームから改札へは階段を下りて向かいます。

次列車の電光掲示とエレベータがありました。

この時は周辺の遠賀川、水巻という駅を回った後でした。全部郡部ですが、北九州のベッドタウン的な所であり、そこらの都市部の郊外駅と遜色ないという感じがしました。
Himg0288

▼かなり引いたところからの海老津駅の駅舎です。

この植え込みの綺麗さが目立ってしまっていまいちよく分からないかもしれませんが、屋根が曲線を描いて真ん中でとんがっています。まるでスケボーの坂みたいな屋根というか…、この駅で真っ先にイメージするのはやはりこの屋根の形状です。
Himg0292

▼小高いところにあるホームから、駅舎の屋根をのぞいたところです。

ホント、スケボーしたくなるような坂に見えませんか??
Himg0319

▼駅を斜め前から。

とらんドールというパン屋さんが駅に入っており、これはJR九州の関連会社だそうです。福岡県内の駅には20店ほど入っており、主要駅ばかりなので、ここも相応の規模の駅と見なされているという事になります。
Himg0310

▼駅出入口横の壁の模様です。

駅舎の写真からは分かりにくいですが、なんともアーティスティックな造形と感じました。
Himg0313

« JR吉田口駅 (広島県安芸高田市) | トップページ | JR新宮駅 (和歌山県新宮市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

40福岡県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR海老津駅 (福岡県遠賀郡岡垣町):

« JR吉田口駅 (広島県安芸高田市) | トップページ | JR新宮駅 (和歌山県新宮市) »