2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 伊予鉄道/横河原駅 (愛媛県東温市) | トップページ | JR鴨方駅 (岡山県浅口市) »

2010年10月 3日 (日)

近鉄/近鉄新庄駅 (奈良県葛城市)

奈良県葛城市の近鉄・近鉄新庄(きんてつ・しんじょう)です。

葛城市は奈良県の北西部に位置し、人口は35,637人(2010.8.1現在)で、2004年に旧・北葛城郡の新庄町(1.9万)と當麻(たいま)町(1.5万)の2町が合併してで きた新しい市です。

飛鳥時代創建といわれる當麻寺や相撲の開祖とされる当麻蹴速(たいまの・けはや)の塚があり、市内に相撲館も有しています。

-近鉄・近鉄新庄
【市内】
市内7駅(JR1・近鉄6)中の中心駅    
【路線】近鉄・御所線(尺土-近鉄御所間) 
【開業】1930年12月9日(訪問は2008年7月)
【1日あたり平均乗降車人員】2,580人/日 (2008年)
【近隣の都市駅】
(尺土経由阿部野橋方面)古市駅→8駅 
          (尺土経由橿原神宮前方面)高田市駅→2駅
          (御所方面)近鉄御所駅→2駅 ※JRに乗換可

▼JRにも同じ名の駅がありますが、徒歩にして約10分程度の距離があり、こちらは大和新庄駅と名乗っており、近鉄の側は「近鉄新庄」と名乗っています。山形県の山形新幹線の終着である新庄駅との重複を避けた形でしょうか。ちなみに新庄の名は自治体に多く使われ、同じ町としては今は富山市となった新庄町、現在も自治体名として存在するものとしては山形県は新庄「市」、岡山県には新庄「村」があります。

隣の尺土駅で南大阪線から分岐した御所線の途中駅で、2駅先の近鉄御所駅で近鉄線としては盲腸線状態となりますが、JRの御所駅が徒歩移動圏内にあります。
Himg0030

▼ホームは2面2線、両ホームは向こうの構内踏切でつながっており、左側ホームが駅舎側となります。
Himg0029

▼上の写真でも見えていましたが、駅舎に近づく坂道の上辺りは屋根がこの緑のテントになっていました。
Himg0032

▼新庄駅の駅舎を横から。

駅舎というより、券売機や改札機など駅設備の上に大きな屋根がついている、という感じで近鉄など私鉄駅によくあるケースです。そんな事もあってか、鉄と言われる方々の中には私鉄駅は駅じゃないとか興味が湧かないという考えの方も見られますが、それはそれでアリかもしれません。

私の場合は別に全駅訪問とか目指してるわけではなく、近場はなるべく全駅寄ってますが、遠くの所は「ここへ行きたい!」と思ったとこだけ行ければいいというスタンスです。駅や駅舎に興味はありますが、街歩きがある程度できる事が前提というか、街歩きなくしてただ駅訪問という事はあまりしたくない方なので。

話戻してこの駅ですが、旧町時代から殆どが近鉄駅で、市内に特別規模の大きい駅がなく、中心駅が明確には分かりにくい部分がありますが、市役所に近くそれなりに利用者があるという事で独断で中心駅と記しています。

改札を出た部分には歩道が整備され、階段もつけられていて、これを上って駅前広場へと出ます。

Himg0037

▼地下道へのへいがに遮られて、うまく全体像を撮りづらかったのですが、正面に近い角度での駅舎の様子です。

三角の大きな屋根がつき、その先にひさしが取り付けられており、券売機等の雨よけの役目を果たしています。

駅を出てすぐの所に踏切がありますが、地下道でも行き来は可能です。ホームの駅名標は「近鉄新庄」となっていましたが、ここの駅名の看板は普通に単なる「新庄駅」であるかのような表記がなされていました。
Himg0039

« 伊予鉄道/横河原駅 (愛媛県東温市) | トップページ | JR鴨方駅 (岡山県浅口市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

29奈良県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄/近鉄新庄駅 (奈良県葛城市):

« 伊予鉄道/横河原駅 (愛媛県東温市) | トップページ | JR鴨方駅 (岡山県浅口市) »