2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« JR指宿駅 (鹿児島県指宿市) | トップページ | JR岩沼駅 (宮城県岩沼市) »

2010年11月30日 (火)

JR鴨島駅 (徳島県吉野川市)

徳島県吉野川市のJR鴨島(かもじま)です。

吉野川市は徳島県の真ん中よりやや北部に位置し、人口は43,931人(2010.9.1現在)で、2004年にこの駅のある旧・鴨島町を中心に計3町1村が合併してできた徳島県5番目の新しい市です。市名がいかにも平成の大合併でできたような名前で、同じようなタイプに京都の木津川市というのがあります。

-JR鴨島
【市内】
市内9駅(いずれもJR)中の中心駅
【路線】JR徳島線(佐古-佃間)
【開業】1899年2月26日(訪問は2009年8月)
【1日あたり平均乗車人員】 不明
【近隣の都市駅】
(佐古方面)徳島駅→9駅 ※佐古駅経由
          (佃方面)穴吹駅→7駅 

▼旧町名の駅名となっていますが、これが将来、市名である吉野川に変わる事なんてあるのでしょうか?

麻植塚と西麻植と、かつての鴨島町の属した郡名である「麻植(おえ)」のつく両駅に挟まれており、吉野川市の市名募集時も2位は現市名ですが、1位は麻植市であったそうです。
Himg0117

▼ホーム2面2線、この渋い跨線橋でつながっています。

橋の部分は筋交いが内側に向かって下りているものとなっていて、左右対称方のものとなっているのが面白いです。木造の跨線橋はどこが曲がっているようでなんとなく危うさも感じなくはないほどです。
Himg0118

▼鴨島駅の駅舎です。

出入口上のせり出した屋根の妻に駅名が表記され、それが建屋のほぼど真ん中にあってなかなかいい形をした駅舎です。

鴨島町は元々合併前は人口24,000ほどの町であったので、町の中心駅でもそれなりの規模を誇っていた訳ですが、人口43,000あまりの市の中心駅としてはもう少し華がほしいかな、という気はします。それでもBIG Kioskとしてコンビニ程度のものは駅に入っていますが…
Himg0077

▼駅前ロータリーにあった「郷土」とある石造物の上に波平さんのような顔が…。

鴨島町出身の喜劇俳優・曾我廼家五九郎(1876-1940)の碑であり、また彼の当たり役である「ノンキナトウサン」(大正時代の4コマ漫画の主人公)の碑です。

彼の演じるコメディは常に社会悪を風刺しながら涙と笑いを誘う、といったものだったそうです。松竹新喜劇ってそんな感じなのかなぁ、という気がするのですが。そういえば松竹には曾我廼家姓の役者さんが結構居ます。
Himg0074

▼ロータリーを込みにした鴨島駅周辺の様子です。

駅前はさほど賑わいも感じられないのですが、タクシーは多目に停まっていました。

駅舎の向かって右には鴨島駅ワークプラザというのがあります。
Himg0113
ここの駅周辺は駅前すぐに銀座商店街というのがあり、昭和の佇まいを堪能できます。

また、「最後まで残った空海のみち」、としてウォーキングコースもあったりして、そういう楽しみ方はできる所です。

« JR指宿駅 (鹿児島県指宿市) | トップページ | JR岩沼駅 (宮城県岩沼市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

36徳島県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR鴨島駅 (徳島県吉野川市):

« JR指宿駅 (鹿児島県指宿市) | トップページ | JR岩沼駅 (宮城県岩沼市) »