2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« JR亘理駅 (宮城県亘理郡亘理町) | トップページ | 井原鉄道/井原駅 (岡山県井原市) »

2010年11月23日 (火)

JR相馬駅 (福島県相馬市)

福島県相馬市のJR相馬(そうま)です。

相馬市は福島県の北東部に位置し、人口は37,555人(2010.8.1現在)で、江戸時代には相馬藩の城下町として栄え、重要無形民俗文化財に指定されている「相馬野馬追」で有名な町です。

-JR相馬
【市内】
市内2駅(いずれもJR)中の中心駅
【路線】JR常磐線(日暮里-岩沼間)
【開業】
1897年11月10日(訪問は2010年9月)
【1日あたり平均乗車人員】 1,593人/日 (2009年)
【近隣の都市駅】
(日暮里方面)原ノ町駅→3駅
          (岩沼方面)岩沼駅→8駅 

▼前回の亘理駅と同じ旅程で訪ねた所で、亘理の前に来たのがここでした。

亘理駅と同じ路線にあり、開業日も全く同じです。

Himg0044

▼乗ってきた電車が発つところです。

車両はE721系というものでしようか。仙台-原ノ町間はこのタイプが多く使われているようです。オレンジと鮮やかな緑の2本のラインがステンレス製のボディに良く映えた車両です。
Himg0045

▼ホームは2面2線のみで向こうの跨線橋でつながっています。

ホーム上の屋根が長くとられています。

跨線橋は窓から下の部分がブルーになっているようで、他はブルーのようです。
Himg0047

▼改札入ってすぐ左の地点、ホーム上には見事な木製の札に数々の俳句(川柳?)がかけられていました。
Himg0048

▼こちらは改札入ってすぐ右の地点、室内型の待合室があるのですが、なんとフローリング

ベンチとかがあるのではなくて、一段の段差のあるフローリング。誰も居なければ寝転ぶ事も可能でとってもくつろげそうです。
Himg0082

▼相馬駅の駅舎です。

こじんまりとした建屋ですが、城下町のイメージか和風建築で白壁の特徴的なものとなっており、メインの屋根は銀の瓦ですが、出入口付近のせり出した屋根は黒を基調としたものとなっていて、シックな装いを感じます。

駅真横に理髪店が置かれているというのは何とも珍しい光景に思えます。
Himg0054

« JR亘理駅 (宮城県亘理郡亘理町) | トップページ | 井原鉄道/井原駅 (岡山県井原市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

07福島県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR相馬駅 (福島県相馬市):

« JR亘理駅 (宮城県亘理郡亘理町) | トップページ | 井原鉄道/井原駅 (岡山県井原市) »