2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« JR長泉なめり駅 (静岡県駿東郡長泉町) | トップページ | JR那智駅 (和歌山県東牟婁郡那智勝浦町) »

2010年11月 4日 (木)

JR常陸大子駅 (茨城県久慈郡大子町)

茨城県久慈郡大子町(だいごまち)のJR常陸大子(ひたち・だいご)です。

大子町は茨城県の北西に位置し、福島県にも栃木県にも接しており人口は20,035人(2010.8.1現在)で、「袋田の滝」で有名な町で最盛期には4万以上もの人口を記録していましたが、今ではその半分になっています。温泉も数多く存在する町です。

-JR常陸大子
【町内】
町内5駅(いずれもJR)中の1駅    
【路線】JR水郡線(水戸-郡山間)
【開業】1927年3月10日(訪問は2010年9月)
【1日あたり平均乗車人員】 453人/日 (2009年)
【近隣の都市駅】(水戸方面)常陸大宮駅→9駅  
          (郡山方面)郡山駅→21駅 
 

▼私が茨城県の郡部で初めて訪ねたところです。ってついこの前の9月の話ですが…

大子と見ると「たいし」などと読みがちですが、「だいご」なんですね。ついついウイッシュ!とやってしまいそうな…

北へ行く郡山方面はここから延々と郡部が続き、市の中心駅で最も近いのは結局、21駅も離れた終点の郡山駅になります。

隣の袋田駅は文字通り滝の最寄り駅になります。
Himg0449

▼留置線が数多くあり、広い敷地となっています。

車両基地と水郡線営業所をもっている為だそうで、それほど賑わう駅ではないものの設備はそれなりに持っています。
Himg0448

▼線路が沢山見えてそれが枝分かれしたりしています。

車庫などもあったりして、その手の好みの方にはたまらない所かもしれません。
Himg0453

▼ホームには室内型の待合室があり、また床面もチェックの模様となっているところがおしゃれです。ただ平板な単色床面とは見た目が全然違います。
Himg0446

▼吊り式の駅名標もあります。

バックには電車が写っていますが、ワンマンなのに電光掲示だしカラフルな電車です。キハE130系というもののようで、その場で見ても分からないので、いつもこうやってUPしてから調べてます。
Himg0454

▼ホームは2面3線で、跨線橋でつながっていますが、その内部です。

見事な屋根、骨組み、壁で、まさに純白です。

掲示物もそこそこ埋まっていました。ほかが見事なだけに床面だけが少々残念な気がしました。
Himg0457

▼駅舎側のホームから島式ホームを眺めた様子です。

ベンチの色がそれぞれ違うのに感動してしまいました。
Himg0458

▼1番手前はブルーかと思ったらそうじゃないんですね、しかし青、赤、緑、黄…と見事に全部違う色が並んで戦隊ヒーローもののようです?!いやチューリップのようです、というべきでしょうか…。
Himg0526

▼常陸大子駅の駅舎です。

赤屋根が大変印象的な見事な建物です。こういう駅舎だと予習済みで狙って行ったんですが、訪れた甲斐があったというものです。宮殿のよう、というほどでもないのですが、何せこの赤い鮮やかな屋根は見事の一言です。

ちなみに出入口上の駅名表示の部分は辺見えみりさんが2006年に主演した昼ドラマの「がきんちょ リターンキッズ」のOPにえみりさんと共に出てきます。大子町が舞台になったドラマという事で、スポットを浴びた事もある訳ですね。
Himg0464

« JR長泉なめり駅 (静岡県駿東郡長泉町) | トップページ | JR那智駅 (和歌山県東牟婁郡那智勝浦町) »

旅行・地域」カテゴリの記事

08茨城県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR常陸大子駅 (茨城県久慈郡大子町):

« JR長泉なめり駅 (静岡県駿東郡長泉町) | トップページ | JR那智駅 (和歌山県東牟婁郡那智勝浦町) »