2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 愛媛/東温 水天宮やら重信川へ | トップページ | 岡山/浅口 鴨方駅前寄っただけ »

2010年12月13日 (月)

福井/あわら 昭和コンクリの駅前

福井県あわら市、JR芦原温泉駅からの様子を(2008年8月)

▼駅にあった芦原温泉付近観光案内図です。

芦原温泉以外にも、東尋坊に丸岡城、吉崎御坊に芝政と、この地図はやや広域ながら見どころは満載の地域といえます。
Himg0084

「美しい日本海と東尋坊めぐり」として、散策モデルコースの看板がありました。

東尋坊まではこの図によるとここから13kmくらいありそうです。近年20km歩いてたりもしたので、それだけだと歩けなくもない距離ですが、自転車で1~2時間くらいかけて行くくらいがいいのかもしれません。どんな13kmかにもよりますが…ちなみに、えちぜん鉄道のあわら湯のまち駅からだと8kmになります。私が東尋坊に行った時は、三国駅から歩いて行きました。それも結構な距離だった気がします。
Himg0065

▼駅西口を降りて左ナナメ前を向いた様子です。

駅前は御土産屋やレストランなどが連なっていますが、昭和風の建物が目立つ味わいある風景です。ソースカツ丼というのが越前名物だそうです。
Himg0064

▼駅前広場の様子です。

タクシーが割に多く10台以上は停まっていて、雰囲気は昔ながらですが都市的な様相を呈してはいます。
Himg0066

▼駅出て正面、やや右を向いた感じの所の様子です。

昭和風のビジネスホテルが目を惹いて仕方ありませんでした。他にも連なる昭和風コンクリート建屋にノックアウトされそうでした。

駅の真ん前周辺の写真が続きますが、個人的には建屋群を見ているだけでお腹いっぱいな感じになってくるのです。
Himg0067

▼駅から西へ伸びる道路は県道122号・芦原温泉停車場線です。これが実質的な駅前通りという事になるでしょうか。
Himg0072

▼県道を進むと橋に差し掛かり、そこから横目に眺めると、大きな川に注ぎ込む交点の上に架かる小橋がありました。T字の川の上に架かっている橋というわけですね。
Himg0074

▼更に県道を進み信号のある交差点を左折し、南西へ。この向こうにある橋を渡って行き着く先があわら市役所なのですが、ここでの歩き旅はここまでだったのでした。
Himg0079

▼この街で最も印象に残った写真はこれかもしれません。なんともほのぼのしていて写真を撮らないわけにはいかないだろう、という気にさせられたものです。営業してるのかな、というのが更に気になりますが。

こんな顔した人って居るよな、と思わされるウサギの絵でした。
Himg0080

« 愛媛/東温 水天宮やら重信川へ | トップページ | 岡山/浅口 鴨方駅前寄っただけ »

旅行・地域」カテゴリの記事

18福井県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福井/あわら 昭和コンクリの駅前:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/12/14 09:52) [ケノーベル エージェント]
あわら市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 愛媛/東温 水天宮やら重信川へ | トップページ | 岡山/浅口 鴨方駅前寄っただけ »