2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« JR中国勝山駅 (岡山県真庭市) | トップページ | 伊豆箱根鉄道・韮山駅 (静岡県伊豆の国市) »

2011年1月16日 (日)

神戸電鉄・小野駅 (兵庫県小野市)

兵庫県小野市の神戸電鉄・小野(おの)です。

小野市は兵庫県の中南部に位置し、人口は49,639人(2010.11.1現在)で、そろばんの生産は全国シェアの70%を誇り、また刃物の生産でも知られる町です。

-神戸電鉄・小野
【市内】
市内9駅(JR、神戸電鉄、北条鉄道)中の中心駅    
        ↑市内の粟生駅は上記3社全て有するが1駅と見なした場合
【路線】神戸電鉄・粟生線(鈴蘭台-粟生間)
【開業】1951年12月28日(初訪問は1991年4月)
【1日あたり平均乗車人員】1,071人/日 (2007年)
【近隣の都市駅】
(鈴蘭台方面)三木駅→4駅 
          (粟生方面)加古川駅→8駅 (粟生経由JR加古川線乗換)
           
▼地元で神鉄(しんてつ)として親しまれる神戸電鉄の駅初登場です。

2駅西の粟生(あお)駅でJR・北条鉄道とつながっています。南北にはJR乗換で、北は加東市、西脇市、丹波市などへつながり、南は加古川市へと出て、そこから山陽本線に出ます。また、西へは北条鉄道で加西市の北条町駅までつながります。東(東南)へは三木市、そして神戸市へとつながっていきます。

小野市にはJRに5駅もありますが市役所や中心街から離れており、規模は似たり寄ったりで核になる駅がない状態です。交通上は「粟生駅」がJR含め3社を有する要衝ではありますが、それほど本数が多い訳ではないです。

この神戸電鉄こそ1時間に2本ありますが、JR加古川線や北条鉄道は1時間に1本くらいの本数で、それらの電車が寄せ集まっており、駅前がやや寂しい印象を受け、駅規模で見るとこの小野駅が断然中心駅の雰囲気を有しています。

ここも比較的早期の訪問で、駅名標などは撮ってませんのでこんな写真からのupです。2007年に撮ったものです。窓の縁がピンクでひと際目を惹きます。
Himg0154

▼駅構内にガラス張りで展示されていた小野市特産品、ハサミなどの刃物類やそろばんが置かれていました。そろばんといえば、個人的には雲州そろばん(島根県奥出雲町)を真っ先に連想します。昔はそろばん使っていましたが、今は使う事あるのかな?と思ってしまいます。実務的に使うより、手を動かすことによる脳の開発的な意味合いで使われる要素の多いのでしょうか。

Himg0157

▼小野駅の駅舎です。

ここに来たのは実に20年前の1991年4月、当時はまだこんな駅舎はなく、もっと小さい駅舎という印象でした。この駅舎になって初めて訪ねたのが、2003年ごろでした。

このような立派な駅舎が建っていますが、土日の昼時などに寄ると閑散としていた印象があります。中には塾などいくつかの施設が入っていたと思いますが、たまたま寄った時だけなのか、人けがあまり感じられず寂しい印象をうけました。
Himg0156

▼駅前はロータリーが整備され石碑や時計塔もつき、タクシーも何台か停まっていて、他の小野市の駅前ではなかなか見られない光景となっています。

そういえば初訪問時、"小野市の中心に行こう"とJR路線図だけを見ていて「小野町駅」というのがあったので、ここが中心に違いないと勝手に思い込んで行ってみたら、閑散とした所で驚きました。その後隣の粟生駅に行って、神戸電鉄に小野駅というのがあることを知り、ここだと思って乗換えて行ったという思い出が甦りました。JRに5駅もあっても中心駅がない市もある、という事を学んだのでした?!
Himg0155

« JR中国勝山駅 (岡山県真庭市) | トップページ | 伊豆箱根鉄道・韮山駅 (静岡県伊豆の国市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

27兵庫県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸電鉄・小野駅 (兵庫県小野市):

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/01/17 09:27) [ケノーベル エージェント]
小野市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« JR中国勝山駅 (岡山県真庭市) | トップページ | 伊豆箱根鉄道・韮山駅 (静岡県伊豆の国市) »