2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« JR気仙沼駅 (宮城県気仙沼市) | トップページ | 京阪/八幡市駅 (京都府八幡市) »

2011年6月20日 (月)

西武/清瀬駅 (東京都清瀬市)

東京都清瀬市の西武・清瀬(きよせ)です。

清瀬市は東京都の北部の真ん中で埼玉県に突き出すように位置し、人口は73,954人(2011.3.1現在)で、線前期に日本初の本格的な結核療養が行われたり、医療研究機関が多く存在する「医療の町」の異名を持ちます。1970年に市制施行され、去年で40周年を迎えました。

-西武・清瀬
【市内】市内唯一の駅
【路線】
西武池袋線(池袋-吾野間)
【開業】1924年6月11日(訪問は2011年2月)
【1日あたり平均乗車人員】
 70,518人/日 (2009年)
【近隣の都市駅】(池袋方面)東久留米駅→隣駅 
          (吾野方面)所沢駅→2駅

▼東武鉄道の駅はこれまでいくつかUPしてきましたが、西武の駅は初登場です。

また東京都の私鉄駅としても初登場です。

市内唯一の駅で、清瀬といって個人的に連想するのは歌手・中森明菜さんの出身地です。

Himg0668

▼ホームは2面4線です。

ベンチが赤青交互に設置されていて目を惹きます。
Himg0669

▼両側にエスカレータがあります。

両側に狭いエスカレータというのは便利さに欠けるというか、混んでる時につっかえて仕方ないという印象が強くあります。急ぎたくても前へ行けない状態になってしまい、できれば階段とエスカレータが並んでいれば、急ぎの時は階段を上り下りすれば早い、という時があるので助かる(と感じる)んですが…。
Himg0670

▼2面4線がよく分かるホームの様子です。

西武の駅だけあって、駅前に西友が見えます。
Himg0683

▼駅から西友2Fに伸びているペデストリアンデッキです。

屋根つきなところが嬉しいですね。
Himg0686

▼なんだか分かりませんが、とても気になるモニュメント?!
Himg0687

▼清瀬駅の駅舎です。(南口)

下にはパン屋さんが入っています。

タクシーは色とりどりのが停まっていました。

典型的な橋上駅舎の建屋で横に階段が降りていて、屋根部分はグリーンで縁取られる格好となっています。撮ってはいませんが北口もあまり大きなものではなく、駅舎自体は比較的こじんまりとした印象でした。

ここでは商店街を歩いて、つけ麺を食べました。機会があればその時の様子を…と思っていますがいつの事になるやらで…。
Himg0677

Himg0676

« JR気仙沼駅 (宮城県気仙沼市) | トップページ | 京阪/八幡市駅 (京都府八幡市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

13東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西武/清瀬駅 (東京都清瀬市):

« JR気仙沼駅 (宮城県気仙沼市) | トップページ | 京阪/八幡市駅 (京都府八幡市) »