2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 名鉄/牛田駅 (愛知県知立市) | トップページ | JR国立駅 (東京都国立市) »

2012年1月22日 (日)

JR白石駅 (宮城県白石市)

宮城県白石市のJR白石(しろいし)です。

白石市は宮城県の南部に位置し、福島県にも接していて人口は36,885人(2011.12.1現在)で、温麺(うーめん)と呼ばれる素麺の一種の産地として知られ、葛や和紙なども特産のひとつとなっています。

-JR白石
【路線】JR東北本線 (東京-盛岡間)
【開業】1887年12月15日
【訪問】2000年1月
【1日あたり平均乗車人員】 2,897人/日(2010年)
近隣の都市駅(東京方面)伊達駅→5駅 
           (盛岡方面)岩沼駅→5駅 

▼ここへは、今から12年前の訪問で、駅内ホーム周りは撮っていないので、この駅舎写真1枚のみのお届けです。現在もこの駅舎のようです。

何も知らないと「しらいし」と読みがちですが、「しいし」と読みます。千葉県には白井市というのがあり、これも「しろいし・し」と若干紛らしい部分があります。駅舎の「石」の字の「-」と「ノ」の部分が殆どはみ出しなく接している独特の字体が印象的です。

2000年1月、個人的には「みちのくひとり旅」と呼んでいますが、初めて東北地方を宿泊を伴って本格的にあちこち巡り歩いた旅で、秋田・大館を皮切りに、盛岡へバス移動して太平洋側へ出て、そこから南下する形でいくつかの町を訪ねました。当地はそのほぼ終盤だったと記憶しており、時間があまりなくて15分くらいの持ち時間で、駅前をちょこっと行っただけで、釣鐘がある印象しかなかったのですが、次行ける機会があれば白石城跡などは見ておきたいものです。

0040

« 名鉄/牛田駅 (愛知県知立市) | トップページ | JR国立駅 (東京都国立市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

04宮城県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR白石駅 (宮城県白石市):

« 名鉄/牛田駅 (愛知県知立市) | トップページ | JR国立駅 (東京都国立市) »