2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 東武/加須駅 (埼玉県加須市) | トップページ | JR武蔵小金井駅 (旧) (東京都小金井市) »

2012年6月24日 (日)

西武/東久留米駅 (東京都東久留米市)

東京都東久留米市の西武・東久留米(ひがし・くるめ)です。

東久留米市は東京都の中部の北側に位置し、人口は115,759人(2012.4.1現在)で、先に福岡県に久留米市が存在していた為、「東」を市名に冠されることとなりました。湧水が豊富な水の都です。

-西武/東久留米
【路線】
西武池袋線 (池袋-吾野間)
【開業】1915年4月15日
【訪問】2011年5月
【1日あたり平均乗降車人員】 52,275人/日 (2010年)  
【近隣の都市駅】(池袋方面) 保谷駅→2駅 
          (吾野方面) 清瀬駅→隣

駅名標

市内唯一の鉄道駅です。

この辺りになると、そこらじゅうが都市駅ですが、近隣の都市駅としては市の中心かそれに準ずるような駅を挙げました。

久留米市の存在の為この名になったと書きましたが、この訪問日の朝泊まっていたのは、同様の理由で名のついた埼玉県の東松山だったのでした。同じ日に東久留米と東松山を訪ねる事となったのは全くの偶然でした。

隣の清瀬駅は清瀬市の駅ですが、中森明菜さんの出身地として有名ですね。

Himg0243


ホーム・1

乗って来た電車と共に。

柱に邪魔されたりとか、かなり下手な撮り方ですが、正面切って撮る勇気がないという部分もあります。いかにも撮ってますよ、という感じで撮るの嫌なので。といって怪しげに撮っていたら挙動を疑われるかも、、気をつけなければ。この中の人には危険行動をしようとかそんな気持ちはカケラもありません、ただただ風景として撮りたいだけなのです。

Himg0245

ホーム・2

上の写真から反対向いた状態です。

ホームは2面2線で、こちら側は1番線の池袋方面、左側が2番線で秩父などに向かいます。

1日の乗降者数は50,000人を越え、西武では92駅中16位(2010年)とされており、かなり利用の多い部類に入ります。これに対応するためには、広いホームが必要となる訳ですね。

Himg0246

使用禁止のエスカレーター

この訪問当時は2011年GWで、東日本大震災の発生後2ヶ月と経っていない頃でした。

この時期、東武の駅でもこの状態でエスカレーターが動かずで、我々の住む関西は普通に稼働していたので、切迫度の差をこの時体感した想いでした。

Himg0248

駅から目線

駅前広場のロータリー真ん中には、パックマンみたいな?!モニュメントがありました。

Himg0250


落合川と南沢湧水群

東久留米市を流れる落合川と南沢湧水群は、東京都で唯一、環境省の「平成の名水百選」に選定されており、東久留米は東京にありながら「水の都」と称される稀有な町です。

都心から20分ほどの場所で清流が見られるというのはホントに貴重ですね。駅西口を左に折れて川沿いを行けば、これを楽しめる訳ですね。東久留米ならではと思うので、時間があれば行きたかったところです。

Himg0249


東久留米駅 駅舎

1999年に「関東の駅百選」に選定された駅舎で、その後「関東の駅百選新スタンプラリー」の第2回(2003年)には、森林浴コースのひとつとしてこの駅の名があります。

また、この駅舎西口テラスからは天候によっては富士山がハッキリ見えるそうで、「富士見テラス」として、2005年に「関東の富士見百景」に選定されており、駅舎もテラスも関東の100選に入るという素晴らしい駅なのです。行った時はその情報を全く知らなかったので、ただただ東久留米市訪問!ちょっと歩いて、よし次!という感じで流してしまったのがとっても残念なところです。

Himg0253

« 東武/加須駅 (埼玉県加須市) | トップページ | JR武蔵小金井駅 (旧) (東京都小金井市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

13東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西武/東久留米駅 (東京都東久留米市):

« 東武/加須駅 (埼玉県加須市) | トップページ | JR武蔵小金井駅 (旧) (東京都小金井市) »