2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« JR伊那市駅 (長野県伊那市) | トップページ | 松浦鉄道/たびら平戸口駅 (長崎県平戸市) »

2012年8月25日 (土)

松浦鉄道/松浦駅 (長崎県松浦市)

長崎県松浦市の松浦鉄道・松浦(まつうら)です。

松浦市は長崎県の北部に位置し、人口は24,546人
(2012.7.1現在)で、壇ノ浦の戦いや元寇で活躍した
松浦水軍の発祥地で、長崎県では最も人口の少ない市です。

-松浦鉄道/松浦駅
【路線】松浦鉄道西九州線 (有田-佐世保間)
【開業】1933年6月25日
【訪問】2012年8月
【1日あたり平均乗降車人員】 716人/日 (2005年)  
【近隣の主要駅】(有田方面) 伊万里駅→13駅 
          (佐世保方面) たびら平戸口駅→6駅

駅名標

ここへは今月初めに行ったばかりなんですが、その後
色んな所へ行き過ぎて、もうだいぶ前に行ったような気が
します。

松浦鉄道としては、伊万里駅をUPしたことがありますが、
長崎県の駅は初登場で、2010年に有田、2011年に伊万里に
行きましたが、今月初めて長崎県側まで進み、終点佐世保
まで完乗しました。

隣駅の松浦発電所前はローマ字にすると、ものすごい長い
表記になりますね。

Img_1334


ホーム

市の中心駅の割に、この寂しげな姿です。

屋根のあるエリアもきわめて小さく、下に背中合わせの
ペンチと掲示板があるだけです。

レールに草が生えてきてて、どの線路が生きているのかと
思いましたが、2面3線との事です。

Img_1338

ホーム掲示板

上の写真のべンチそばにある掲示板です。

時刻表がありますが、ほぼ1時間に1本というところで、
伊万里方面はきれいにどの時間帯も1本になっています。

「平戸大航海物語」というポスターが出ていますが、
これは平戸市が主催しているもので、平戸市の各地を
訪ねて、そこに出没するキャラクターからカードをゲットして
メダルバッジをもらおうという企画です。

夏休み終了の8/31まで開催されています。平戸の方へは
ここから佐世保方面へ6駅の「たびら平戸口」駅が中心に
なります。


Img_1339

構内踏切

駅に跨線橋はなく、この構内踏切での連絡となります。

これを渡って坂を上がった先が「ホーム」写真の部分となります。

駅ホーム周りはきわめて簡素なつくり、と感じました。

Img_1340


湧水?!

上の写真の地点から駅の脇へ出られるようにもなっているの
ですが、そこには筒から水が出ていて、このような水溜めが
ありました。ちなみに冷たかったので温泉ではないです(笑

Img_1341

駅前風景

駅前はベスト電器の店舗があります。

ベスト電器って個人的にはこれくらいこじんまりとした店舗の
イメージが強いです。平成になった頃某地で初めてその存在を
知りましたが、その店もこんな感じでした。後年できる大規模店舗
を見た時は、なんか違うなと感じたものでした。

Img_1350

松浦駅 駅舎

ホームから駅舎裏を見た時は、あまりの人気(ひとけ)のなさに
無人駅かな、とさえ思いましたが、さすがにそうではありません
でした。

真ん前にベンチが置かれているのは、乗り合いバスののりば
で「松浦交通センター」なる看板が出ています。

Img_1345

Img_1351

Img_1509







« JR伊那市駅 (長野県伊那市) | トップページ | 松浦鉄道/たびら平戸口駅 (長崎県平戸市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

42長崎県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松浦鉄道/松浦駅 (長崎県松浦市):

« JR伊那市駅 (長野県伊那市) | トップページ | 松浦鉄道/たびら平戸口駅 (長崎県平戸市) »