2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« JR仁賀保駅 (秋田県にかほ市) | トップページ | JR男鹿駅 (秋田県男鹿市) »

2012年9月 9日 (日)

JR羽後本荘駅 (秋田県由利本荘市)

秋田県由利本荘市のJR・由利高原鉄道/羽後本荘(うご・ほんじょう)
です。

由利本荘市は秋田県の南西部に位置し、人口は83,392人
(2012.7.1現在)で、2005年に旧・本荘市(合併前人口約4.5万)と
由利郡の実に7町との合併でできた新しい市です。

-JR・由利高原鉄道/羽後本荘駅
【路線】JR羽越本線(新津-秋田間)
    由利高原鉄道鳥海山ろく線

【開業】1922年6月30
【訪問】2012年8
【1日あたり平均乗車人員】 1,338人/日 (2011年)
【近隣の主要駅】 (新津方面)象潟駅→4駅
           (秋田方面)秋田駅→10駅 

駅名標

前回記事の仁賀保駅を抜けて2駅目にたどり着いたのが
当駅で、開業日は仁賀保と同日であり、同様に開業90周年の
節目の年を迎えています。

この駅名標はJRのものですが、バックの電車は
由利高原鉄道のものです。JRしか利用しなかったので
記事タイトルはJRのみの冠としていますが、JRだけでは
ない駅も共存するのはこの辺りでは珍しく、そういう意味
ではかなりのキー駅といえると思います。

本荘駅というのは兵庫県播磨町の山陽電車の駅に
ありましたが、現在は播磨町駅に改称されています。
その本荘駅が存在したせいか、こちらは「羽後」と
旧国名がついています。「羽後xx」とついた駅の訪問
はこの時初めてでした。

Img_3489_2

ホーム

ホームは2面4線を有しており、左端のみが由利高原鉄道、
それ以外は全てJRです。

なので、このホームの両サイドと、左側ホームの右側が
JRになります。右側はホームはなく改札の方へと
つながっており、階段を下りて直進する事で改札に至ります。

Img_3490_2

由利高原鉄道の列車

上の写真でのホーム左端にあたる部分に停まっていたのが
この由利高原鉄道の1両きりのかわいらしい電車です。

当駅を始点として約23km、市内のみを通り続けます。

Img_3482_2

跨線橋 外

窓の多さや、筋交い等かなりせわしげな?!模様という印象を
受け、跨線橋も本当に駅によりデザインが様々、という事を
改めて感じさせられます。

Img_3491_2


跨線橋 内

外から見ると小規模なイメージを持っていましたが、
実際中は意外と広めの通路で、しかも跨線橋内に
電光掲示の次発列車案内が設置されています。

これの有無が都会田舎を図るカギと個人的には思って
います。小都市の中心駅ではあまり見られない光景で
ただ渡るだけの橋でなく、このような部分でも駅により
様々です。

由利高原鉄道用のホームへ差し掛かる部分の通路が
キュッと細くなってるのも面白いですね。

Img_3492_2
Img_3495

駅スタンプ

現在の由利本荘というより、旧・。本荘市を象徴するもの
が表されているように思います。

水辺のまちとしての側面をもつ本荘なので、帆船の絵がある
のかなと、ボートが盛んなようですが…。右上はごてんまり
という本荘名産の鞠、下は旧・本荘市の花・花ショウブでしょ
うか。現在の由利本荘市の市の花は桜だそうです。

Img_3499_2


駅舎内

天井には先述の「ごてんまり」が吊るされていました。

藩邸の奥女中がつくっていたことから「御殿まり」と名付け
られた説があり、本荘の伝統工芸品となっています。

ごてんまり自体は本荘だけではないそうですが、
房が三方に下がっているのは本荘オリジナルだそうです。

Img_3501


駅前風景

ロータリー状にはなっておらず、広場がだーっと広がっている
スペースという印象です。

向こう側にはバス待合室が見えますが、前面以外が壁になった
屋根つきの待合室が複数設けられています。

また駅前にステーションホテルがあり、現在ここはシングルでは
\5,000以内の大変リーズナブルな価格で利用できるようです。

Img_3506
Img_3507

羽後本荘駅 駅舎

一部が2層となっているやや規模の大きい駅舎です。

コンクリート造りのゴツゴツ感がどこか年季を感じさせます。

開業90周年のイベントはステージが設置されかなり本格的に
行なわれたようです。

既に雲行きが怪しくなっていますが、ここを旅した時は
本格的に雨が降り出して、旅は結構苦戦を強いられました。
でもこの猛暑時に涼しくなったのは好都合でした

Img_3509

« JR仁賀保駅 (秋田県にかほ市) | トップページ | JR男鹿駅 (秋田県男鹿市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

05秋田県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR羽後本荘駅 (秋田県由利本荘市):

« JR仁賀保駅 (秋田県にかほ市) | トップページ | JR男鹿駅 (秋田県男鹿市) »