2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 東武/野田市駅 (千葉県野田市) | トップページ | JR勝田駅 (茨城県ひたちなか市) »

2012年11月17日 (土)

阪急/川西能勢口駅 (兵庫県川西市)

兵庫県川西市の阪急/川西能勢口(かわにし・のせぐち)です。

川西市は兵庫県の南東部に位置し、人口は155,926人(2012.7.1現在)で、清和源氏の発祥の地として知られ、わが国初の飲料水の工場のできた街でもあります。

-阪急・能勢鉄道/川西能勢口駅
【路線】阪急宝塚線(梅田-宝塚間)
    能勢鉄道妙見線(川西能勢口-妙見口間)

【開業】1913年4月8
【訪問】2006年9
【1日あたり平均乗降車人員】 阪急-46,882人/日 (2011年)
                 能勢鉄道-47,435人/日 (2011年)
【近隣の都市駅(梅田方面)池田駅→隣駅
          (宝塚方面)宝塚駅→6駅
          (妙見口方面)山下駅→9駅

駅名標

川西市は自分の中では、兵庫県で淡路島を除いて最後に訪ねた市です。

訪ねたのは2006年秋の事で、駅のホームは撮っていない為、こんな写真からスタートですが、これは能勢電鉄側の券売機で、右は阪急の分です。

阪急宝塚線に属しながら、能勢電鉄では当駅から分岐して妙見口駅まで通っています。

Himg0036

駅構内

書店が入っていました。これは6年前の写真ですが…、、

ホームは3面5線あります。

Himg0035

川西能勢口駅 駅舎

2F部分の出口です。

このペデストリアンデッキがJRの川西池田駅とつながっていて、少し長いですが連絡道となっています。

表示にあるように阪急と能勢電鉄の駅が同居していて、またその下にあるのは駅と直結で「Bell Flora」というショッピングモールがあります。

Himg0037

川西能勢口駅 駅舎(地平より)

上の写真は2F部からのものでしたが、こちらは地平に降りてきてのもので、駅舎全体像により近いものを、という事で撮ったものです。

ここの駅前では、あまりこういった地平部を歩いていないので、自分の中では貴重なカットかもしれません。

Himg0040

駅前風景・1

駅北側には西友があります。

北側ペデストリアンデッキからのカットです。

Himg0061

駅前風景・南

西友があるのとは反対側に川西阪急が駅と通路を隔てて存在しています。

1989年平成の始まった年の4月にオープンしたという事で、平成の歴史と共に歩んできた店舗といえます。

Himg0054

今は亡き…

駅前にあったジャスコ川西店です。

当時は2006年秋でしたが、ここから1年半を待たずに2008年2月に閉店になったといいます。

今は亡きものをこうして記録に残しているのって貴重ですね。

Himg0056

« 東武/野田市駅 (千葉県野田市) | トップページ | JR勝田駅 (茨城県ひたちなか市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

27兵庫県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪急/川西能勢口駅 (兵庫県川西市):

« 東武/野田市駅 (千葉県野田市) | トップページ | JR勝田駅 (茨城県ひたちなか市) »