2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« JR稲城長沼駅 (東京都稲城市) | トップページ | 山梨/南アルプス 市役所から富士山を眺む »

2013年3月25日 (月)

JR吉祥寺駅 (東京都武蔵野市)

東京都武蔵野市のJR・京王/吉祥寺(きちじょうじ)です。

武蔵野市は東京都のど真ん中よりやや東に位置し、人口は139,351人(2012.12.1現在)で、三鷹市とまたがる形で井の頭恩賜公園が存在し、今回駅で登場する吉祥寺の地名でも有名です。(当地に吉祥寺なるお寺が建ったことはありません)

-JR・京王/吉祥寺駅
【路線】
JR中央本線(東京-塩尻間)
    京王井の頭線(渋谷-吉祥寺間)

【開業】JR-1899年12月30日
    京王-1934年4月1日 

【訪問】初訪問-2001年8
【1日あたり平均乗車人員】 JR-137,555人/日 (2011年)
                  京王-140,929人/日(2011年)
                  ※京王は乗人員数
【近隣の主要駅(東京方面)新宿駅→6駅、東京駅→10駅 
          (塩尻方面)三鷹駅→隣駅
          (渋谷方面)井の頭公園駅→隣駅


駅名標(京王)

まずは京王の駅名標です。

ここへは前記事の稲城長沼駅から徒歩で京王の稲城駅へ移動し、そこから明大前等を経て井の頭線に乗換えて終点までやって来ました。という訳で京王の駅ホームからご紹介です。

井の頭公園駅は隣ですが、当駅が終点につき、駅名標も片側だけ隣駅の名が入っています。

Dsc09238

ホーム(京王)

京王のホームとしては2面2線です。

京王では新宿、渋谷に次ぐ3番目に多い利用者数を誇るという23区外にありながらマンモス駅です。

この駅には2001年盆の旅で同じ市内の武蔵境駅と共に訪ねましたが、写真に乏しく、ましてホーム内を撮ったものなど皆無であったため、ここもまた稲城長沼同様にこの記事upの為に約11年半ぶりに今月、訪ねてきました。

Dsc09239

車止め

京王としては井の頭線の終着駅なので、このように車止めが設置され、ホームも頭端式となっています。

車止めも表情というか形状が色々で、ホントに目印だけみたいなものもあれば、このようにいかにも車体の衝撃うけとてくれそうなものまで、千差万別です。

Dsc09240

揃い踏み

2線の両ホームに並ぶ京王電鉄の列車。

いずれもステンレス製ですが、この形で7色の車両があるそうで、「レインボーカラー」といわれているそうで、左からライトグリーンとブルーグリーンでしょうか。ブルーは2種類あっていまひとつはスカイブルーだそうです。

Dsc09241

駅舎(南口)の一部

京王側の駅舎ですが、スペースが狭苦しい上、次から次へと人通りがある為、とてもまともに撮れたものではありませんでした。

その為、人が写らないような上の部分を一部だけ。やはり撮る先に人が入ると、いかにも撮ってるという感じで、何が起こるか分からないので、極力カメラの前に人は入れないようにしています。

という訳で何が何だか分からずすみません、その分反対側はしっかり撮ってきました。

とにかくこちら側の駅前は狭い中を人がひしめき合っています。さすが東京都…

Dsc09243

絶賛工事中

上の写真から真上を見上げたものです。

クレーンの台が高く立っていました。

平成22年3月から4年間し駅ビルの建替え等の工事が行われているとあり、予定ならあと1年という事になります。

前回訪問時でも狭いと思っていたのに、工事で余計狭くなっているというところでしょうか。

Dsc09244

高架下

駅を出てから、すぐ傍の高架下をくぐって反対側へ出ようとする所です。

ちゃんと「中央線 吉祥寺駅」と表記がなされています。ちなみに駅はこの左に隠れている部分になります。

Dsc09247

駅名標(JR)

今度はJRの駅名標を。

中央本線で東京から鈍行でもわずか10駅という至近ぶり。それまでは三鷹の11駅でしたが、今回この吉祥寺が今までupした中で東京駅から近いと思います。23区内の駅なんてupする日が来るのかな、という感じですが…

そういえば、この地名になぞらえて「ジョージyeah ジョージ~」などと歌ってた曲があったんですが、なんだったんだろ?という疑問が。

Dsc09304

ホーム(JR)

JR側のホームの様子です。

JRとしては中央本線の1駅であり、かつ京王にも分岐する駅という形です。

JR東日本の八王子支社管内では立川駅に次いで2位の利用者を誇り、京王でもここでも非常に多くの利用者のある重要な駅で、東京都多摩地区の東の玄関口です。

ちなみに武蔵野市には武蔵野駅という駅はありません。2つ隣の武蔵境駅やこの吉祥寺が武蔵野市、間にある三鷹駅は三鷹市と武蔵野市の境という格好で、いずれも市役所からは距離があるという位置関係です。

Dsc09305

所要時分つきホームの様子

JR側のホームは2面4線あります。

見えにくいですが、手前に沿線駅への所要時分の表示があり、いちばん上が東京駅で、所要30分とあります。新宿駅へはわずか16分という、まるで23区内のようなアクセス至便の地です。反対側は立川駅へは新宿と同じ16分です。

Dsc09306

高架下をくぐって

ろくに駅舎も撮れなかった南口を横に出て、高架下をくぐって北口へ出ました。

その北口駅前の様子です。

南口は人が至近距離に多数居たので撮れたもんじゃありませんでしたが、こちら側はスペース的に余裕があったのでこんなカットも撮れました。23区内が至近という事で、相応の街並が展開されていて、高層ビルが立ち並んでいます。

Dsc09248

吉祥寺駅 北口駅舎

これまた工事中ですが、こちらの駅舎の方が本格的な建屋となっています。

実はこの建物、このブログにとってはとっても特別なものなんです!

分かりますか??

このブログのタイトル画面、そのモデルがこの吉祥寺駅なんです!!

テンプレから取っただけで、その時は実在の駅と思ってなかったんですが、テンプレの名称に「吉祥寺駅」とあり、実在駅と認識して以来ン年、その駅をようやく写真に収める事ができました。

という記念の駅訪問となりました。

Dsc09250
Dsc09252
Dsc09254

« JR稲城長沼駅 (東京都稲城市) | トップページ | 山梨/南アルプス 市役所から富士山を眺む »

旅行・地域」カテゴリの記事

13東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR吉祥寺駅 (東京都武蔵野市):

« JR稲城長沼駅 (東京都稲城市) | トップページ | 山梨/南アルプス 市役所から富士山を眺む »