2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« JR高田駅 (新潟県上越市) | トップページ | JR伊勢崎駅 (群馬県伊勢崎市) »

2013年6月 7日 (金)

JR熊谷駅 (埼玉県熊谷市)

埼玉県熊谷市のJR熊谷(くまがや)です。

熊谷市は埼玉県の北部に位置し、人口は201,078人(2013.5.1現在)で、2007年8月に国内最高の40.9℃を記録したことで知られています。埼玉県北部の中心都市で人口20万の特例市です。

-JR・秩父鉄道/熊谷駅
【路線】
JR高崎線(大宮-高崎間)
      上越新幹線(大宮-新潟間)
     秩父鉄道本線(羽生-三峰口間)

【開業】JR-1883年7月28日
    秩父鉄道-1901年10月7日

【訪問】初訪問2000年2月
【1日あたり平均乗車人員】 
          JR-30,644
人/日 (2011年)
          秩父鉄道-5,808人/日 (2010年)
【近隣の主要駅(大宮方面)行田駅→隣駅 ※新幹線では大宮駅→隣駅
          (高崎方面)深谷駅→2駅 ※新幹線では高崎駅→2駅
          (羽生方面)行田市駅→2駅
          (三峰口方面)寄居駅→10駅



駅名標

ここ熊谷は個人的には埼玉県で初めてやって来た街で、2000年2月まで遡ります。

この記事では2011,2012年にそれぞれ寄り道した時のカットを中心にupしていきます。

で、こちらは在来線の駅名標です。

在来線では高崎線のみですが、新幹線で上越新幹線が通り、また秩父鉄道も通っています。

Himg0878

新幹線駅名標

こちらは新幹線の駅名標で、隣が大宮駅になっています。

埼玉県の新幹線駅はここに表示されている3駅のみで、本庄早稲田、熊谷、大宮の3つです。

在来の駅名標はラインの真ん中がオレンジですが、新幹線のはこのように緑一色なんですね。

Dsc00551

写真つき駅名標

長野県の駅によくあるようなタイプですが、写真つきの駅名標です。

在来線のものですが、写真は「熊谷うちわ祭」のものと思われます。毎年7/19-23の5日間行なわれるという夏祭りで、今年も来月には行われるのでしょう。

Himg0879

新幹線ホーム

ホームの様子ですが、これは新幹線ホームで、左側に新幹線が覗いて見えます。

右が11番線、左が12番線ですが、13番線まであります。

Dsc00552

在来線ホーム

在来線は2面4線ありますが、その一角のカットです。

JRのホームはあまり撮ってなくて、在来線だとこれくらいかなというところです。

Himg0877

見下ろせば

JRから秩父鉄道側へ移動する途中の通路から見下ろしたカットです。

この駅では色とりどりの電車を見た覚えが確かにあります。

Himg0881

秩父鉄道ホームから

秩父鉄道へと乗換の為やってきたホームからのカットです。

沢山電車停まっていて、風景としては面白いものがありました。

Dsc00555

駅前風景

高層の建屋が軒を連ねていて、20万都市の中心駅前に相応しい街並みを形成しています。そういえばこのブログ初の人口20万越えの都市駅upとなりました。累計アクセスが先日20万の大台を越えたために載せました。これからもっと大都市の駅前を載せていきます。

Himg0883

熊谷駅 駅舎

これまた20万都市の中心地に相応しい大規模駅舎で、新幹線停車も納得の規模です。

Himg0884

熊谷駅 駅舎 in 2000

このカットのみ初訪問した2000年2月時点でのものです。

今と全く同じ駅舎です。

この時のこれが自分にとって埼玉県で撮った初めての写真だったと記憶しており、思い出深いカットとして今も心に刻まれています。

0020

« JR高田駅 (新潟県上越市) | トップページ | JR伊勢崎駅 (群馬県伊勢崎市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

11埼玉県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR熊谷駅 (埼玉県熊谷市):

« JR高田駅 (新潟県上越市) | トップページ | JR伊勢崎駅 (群馬県伊勢崎市) »