2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ネオンの躍る、夜の釜山駅前 | トップページ | 茨城/かすみがうら 村→町→市 »

2013年9月 1日 (日)

JR船引駅 (福島県田村市)

福島県田村市JR船引(ふねひき)です。

田村市は福島県の東部に位置し、人口は38,480人(2013.6.1現在)で、2005年にこの駅のある旧・田村郡船引町ほか計4町1村が合併してできた新しい市です。

-JR船引駅
【路線】JR磐越東線(いわき-郡山間)
【開業】1915年3月21
【訪問】2013年8
【1日あたり平均乗車人員】 895人/日 (2012年)
【近隣の主要駅(いわき方面)小野新町駅→5駅
          (郡山方面)郡山駅→4駅


駅名標

ふりがなが無ければ、「ふなびき」と読みそうですが、「ふねひき」と読み、旧自治体の船引町の中心駅にして、田村市市制化後も市の中心駅となっています。

今年の盆休で訪ねた市のひとつで、盆の旅3日目で最初に訪ねた所です。前々回記事の本宮駅の訪問後、郡山へと戻りここで宿泊。郡山の東横インは絶賛工事中でしたが…

郡山にて起床後、6時台に出発して訪ねました。郡山からはわずか4駅です。この先にある小野新町駅までは便数にさほど困りませんが、これを境にいわき方面へは便が激減するので要注意です。

Dsc05595

ホームと電車

白を主体に若草色のような縁取りやドアまわりの車体の、この電車に乗ってやって来ました。

ホームは1面2線のみで改札とは向こうにある構内踏切で繋がっていて、跨線橋もありません。ホームの上はベンチと自販機ぐらいでしょうか。ホーム幅はやや広めとなっています。

Dsc05598

両サイドに電車

上の写真とは反対側のホームの眺めで、構内踏切→出口は手前側になります。

両サイドおんなじタイプの電車が停まってる状態でした。

ホームは両サイドに柱の立つタイプで屋根は全くフラットなものです。

Dsc05596

駅裏

駅出口のない裏側にあたる部分、周りにほとんど何もない閑散とした中にポツンと宮殿様の建物が!

ウェディングプラザ丸美という結婚式場のようです。

ここから数駅いわき方面に行った小野新町駅の近くにリカちゃん関係のテーマパークがあって、似たような建物だったのでそれを真っ先に連想しました。

Dsc05599

ようこそ!!田村市へ

駅ホームから出口へ向かって突き当りの部分で、ここを右折すると構内踏切→出口に至ります。

で、その突き当りには何やら怖そうな藁人形みたいなのが立っていました。怖いのが歓迎してくれるんだな、と…

前の説明板には「お人形様」とありました。え?お人形さん??

船引の芦沢と堀越という地区に身の丈4mくらいの魔除けの神様として祀られているものだそうです。元々は近隣の三春町やいわき市にかけてもあったそうですが、昔の形で祀られているのは、ここ船引のものだけだそうです。

ここに置いてあるものは、旅行者の無事を祈る意味も込められているそうです。

Dsc05604
Dsc05605
Dsc05607

構内踏切

改札からホームへのカットですが、ここを渡って坂を上ってホームへと至ります。

さっきの「お人形様」は踏切を渡った先の右側に隠れています。

Dsc05689

田村市の特産品

ここもまた前夜訪ねた本宮市と同様に、市の特産品が駅舎内にガラス張り展示してありました。

地酒はもちろん、銘菓の類やエゴマうどんなんてのもあり、もう一つのケースにも工芸品でひょうたんとかひな人形などもありました。

Dsc05685

▼駅前広場

Dsc05608

駅前通り

上の写真の広場から見える十字交差点の左側の様子ですね。

市街地の様相を呈していますが、この右側が本来の駅前通りになるでしょうか。ここでは田村市らしいものは多少見つけたかなというところです、神社関係が少しあったのでその程度ですが。決して長くない滞在時間でそこそこ出会えてよかったです。

この日は茨城県の未訪市を行かねば…というミッションがあったのと、徒歩圏内でこれというものがないと切り上げるつもりだったのもあり、その割に収穫はまぁまぁでした。

Dsc05617

船引駅 駅舎

曲線の入った屋根が印象的な駅舎です。

ホーム周りの寂しさから考えると華々しく規模の大きい駅舎のように感じられますが、田村市のコミュニティプラザとの合築駅舎でした。スポーツクラブなんかも入ってるようです。

近年開業した新駅の建屋がこんな感じのものが多いですね。

Dsc05657
Dsc05611

« ネオンの躍る、夜の釜山駅前 | トップページ | 茨城/かすみがうら 村→町→市 »

07福島県」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218696/53104733

この記事へのトラックバック一覧です: JR船引駅 (福島県田村市):

« ネオンの躍る、夜の釜山駅前 | トップページ | 茨城/かすみがうら 村→町→市 »