2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 台湾/竹南 五穀宮あたり | トップページ | 鹿児島/南さつま 加世田バスターミナル »

2013年9月22日 (日)

福井/大野 山王宮日吉神社とお堀

福井県大野市、JR越前大野駅からの歩き旅です。

(2011年10月当時)

清水広場

越前大野の駅舎脇に設けられているスペースです。

このすぐ右が駅ホームにあたります。

町のいたる所に湧水地がある、水の都・大野を象徴するものとして、清水が屋根をつけられた形で置かれ、「清水広場」としてスペースが設けられています。

Himg0344

案内標識

駅前にあった標識です。

ここが駅の真ん前という事もあって、全部同じ矢印の方向を指しているのですが、ここに来るに当たっては越前大野城を訪ねる事を最優先に考えていたので、その距離だけをチェックしました。1,840m、よし行こう!て感じで。

ちなみに先に書いた御清水は「おしみず」などではなく、「おんしょうず」と読みます。

Himg0347

大野駅前バス停

京福バスのバス停です。

当時駅前広場が絶賛工事中だったせいかは分かりませんが、このバス停は駅前広場から少し離れた位置にありました。

ダイヤを見ると、福井駅前行きがありましたが、1時間に1本は確実にあり、JRより便数ではかなり多いと見受けました。

Himg0349
Himg0350

山王宮日吉神社

説明書きに、創建は鎌倉時代12世紀初期、とありますが、12世紀初期というと、1100年代の初期という事で、これが正しければまだ平安時代という事になります。

市民からは「山王さん」として親しまれているそうですが、南北朝の初期には、この辺りを「土橋の庄」と呼んでいたそうで、右に覗いて見えるお堀の存在からも昔の城跡であった事は確実視されています。

Himg0359
Himg0357
Himg0358

日吉神社脇のお堀です。

先に城跡の話を書きましたが、亥山城跡として史跡とされています。

まんなかより少し上にポツンと何か浮いてるみたいなのがずっと気になってました…

下側の写真のシート被されまくりの建屋もなんなのか、気になるものが沢山なゾーンでした。

Himg0361
Himg0362

« 台湾/竹南 五穀宮あたり | トップページ | 鹿児島/南さつま 加世田バスターミナル »

旅行・地域」カテゴリの記事

18福井県」カテゴリの記事

コメント

I am so grateful for your article. Much obliged.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福井/大野 山王宮日吉神社とお堀:

« 台湾/竹南 五穀宮あたり | トップページ | 鹿児島/南さつま 加世田バスターミナル »