2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« JR東城駅 (広島県庄原市) | トップページ | 台湾/台北① 國父紀念館と台北101! »

2013年12月14日 (土)

相鉄/大和駅 (神奈川県大和市)

神奈川県大和市の相鉄/大和(やまと)です。

大和市は神奈川県の南東部に位置し、人口は人(2013.10.1現在)の都市です。

-相鉄・小田急/柳瀬川駅
【路線】相鉄本線(横浜-海老名間)
    小田急江ノ島線(相模大野-片瀬江ノ島間)

【開業】相鉄-1926年5月12日
     小田急-1929年4
月1
【訪問】初訪問-2004年9月 再訪-2013年6
【1日あたり平均乗車人員】 相鉄53,761人/日 (2011年) 
                 小田急55,362人/日 (同)
【近隣の都市(横浜方面)二俣川駅→4駅
          (海老名方面)海老名駅→4駅
          (相模大野方面)相模大野駅→5駅
          (片瀬江ノ島方面)藤沢駅→8駅

駅名標など

ホームの様子です。

大和駅自体は小田急と相鉄(=相模鉄道)と両路線ありますが、記事タイトルを「相鉄」としたのは、相鉄を利用してやって来たからであり、これも相鉄のホームです。相鉄は地下ホーム、小田急は高架ホームという構造になっています。

というわけで、相鉄の海老名駅からやって来たのでした。

地下ホームにつき特段ハッと目を惹くようなものはなく、ホームの写真はこれだけです。

Dsc03695

のりかえ

小田急江ノ島線のりかえの案内板が出ています。

下にある時刻表は相鉄のものです。

ちなみにこの駅の初訪問は2004年9月で、藤沢泊での足伸ばしに訪ねましたが、夜の暗い写真が2枚あるだけでUPに値しないかな、という感じなので、ことし6月、約9年ぶりに再訪して、今こうして載せるに至りました。

Dsc03696

駅前風景

綺麗なモニュメントになった時計塔等歩道部分の広場があり、その向こうに車の行き来する広場エリアがあります。左側には大和銀座のゲートが見えます。

Dsc03699

駅前通り

中層のビルが立ち並ぶ駅前の通りです。

純喫茶、って最近聞かなくなった響きですね…

名曲喫茶、画廊喫茶…いろいろな名前がありましたが、「喫茶」という名前すら消えようとしてるのかな、という気がしますが、この響き、好きなんでいつまでも残っていてほしいものです。

Dsc03703

大和駅 駅舎

駅ビル「プロス」として地下1Fから4Fまで店舗の入る、大規模な建屋となっております。

一見するとただのショッピングセンターに見えて駅舎とも分からなかったぐらいでした。前回訪ねた時もそうですが、横から見て高架下の出入口を見た方がはるかに、駅と分かりやすい、そんな駅でした。

Dsc03700
Dsc03712

« JR東城駅 (広島県庄原市) | トップページ | 台湾/台北① 國父紀念館と台北101! »

旅行・地域」カテゴリの記事

14神奈川県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相鉄/大和駅 (神奈川県大和市):

« JR東城駅 (広島県庄原市) | トップページ | 台湾/台北① 國父紀念館と台北101! »