2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 韓国/釜山③ 東横イン釜山駅Ⅱにて | トップページ | 千葉/匝瑳 八日市場駅前ぶらり »

2014年1月13日 (月)

和歌山/御坊 JR御坊駅からひと駅歩き

和歌山県御坊市、JR御坊駅からの歩き旅です。

(2010年10月当時)

御坊駅から

JR御坊駅から通りを眺めた様子です。

この時は紀州鉄道の駅をひと通り行こうって趣向で訪ねました。紀州鉄道の同名駅も同じ場所にあるんですが、ここからではなくまずはタイトル通りひと駅分歩く事としました。その行程こそがこの記事そのものであります。

Himg0255

幹線道へ

駅前から程なく右へそれて、この幹線道へ。

ここを暫く歩いてから左へそれて、紀州鉄道のレールに沿うように歩きました。

Himg0257

小道も

通ります。

幹線道路をそれた後の道はこんなような小道が続きます。

色んな街を訪ねて思うのは、主要な通りじゃなくて、こんな小道にこそ、その町の性格というか独特のものが感じられる、という事でしょうか。

Himg0259

田んぼ道

田んぼが両サイドにある道も通ります。

紀州鉄道は数駅しかない短い路線ですが、御坊駅から次の駅までがいちばん距離が長く、暫くこんな風に歩いていたのでした。

Himg0261

田んぼの向こうに

見えるは、紀州鉄道の線路です。

これに沿って行くがために、田んぼの間の道を通って行ってる訳です。

のどかでいいですね、こんな所を走ってる短距離の路線、それが紀州鉄道です。もっとも御坊駅から離れるにつれ、駅間は短くなり、それなりに街も走りますが。

Himg0262

小さな鉄橋

ローカル線に相応しい、と言えるくらいの小さな鉄橋がありました。

ちょっとした川だけど、こことて橋がなければ渡れないので、それは重要なものです。

Himg0263

単なる踏切

遮断機も何もない、レールの周囲が板で埋められているだけの踏切です。

そんな猛スピードで走る電車ではないので、よほどでない限り必要ないのかもしれませんが、なんとも簡素なつくりだな、と。

Himg0264

そして続くレール

踏切を越えて、次の駅まで続くレール。すぐ先にはまた踏切が!

Himg0265

そしてまた、鉄橋

またもや小さな鉄橋です。

これだけを繋ぐための鉄橋ですが、やはり欠かせない存在です。

そして、程なく次の駅に到達するのでした。

ひと駅間歩いてみるだけでも、色んな風景に出会えるのでこうして歩く事は大事だし、新たな発見にもつながるかと思うのでした。。

Himg0267

« 韓国/釜山③ 東横イン釜山駅Ⅱにて | トップページ | 千葉/匝瑳 八日市場駅前ぶらり »

旅行・地域」カテゴリの記事

30和歌山県」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。モモパパです。
御坊駅。
紀州鉄道が出てましたね~。
こんなに草生した路線を走ってるんですか。
ローカルムード満点ですね。

ここは結構ローカルですよ~

なんだかんだで歩いても行けますしね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山/御坊 JR御坊駅からひと駅歩き:

« 韓国/釜山③ 東横イン釜山駅Ⅱにて | トップページ | 千葉/匝瑳 八日市場駅前ぶらり »