2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 釜山地下鉄/西面駅 (韓国/釜山広域市) | トップページ | 長崎/五島 福江・空と海の港 »

2014年1月29日 (水)

沖縄/南城 やってきました!玉泉洞

沖縄県南城市、沖縄本島の南東部に位置し、人口は40,617人(2013.12.1現在)で、2006年に旧・佐敷町・知念村・玉城村・大里村とで合併してできた新しい市です。

沖縄県内の市で唯一、警察署と高校がないそうです。実は意外にもですが、沖縄県の市の記事はこのブログで初めて書きます。沖縄県の市部の写真はデジカメで撮った事がなく、2013年正月に10年ぶりに那覇を訪ねて初めてデジカメ写真を撮り、今年正月はようやく那覇市外でもデジカメ写真を撮った訳です。

南城市!

の境目を示す標識ですが、この付近に降り立ちました。

2014年初の旅行した地が、ここ南城で、沖縄本島で唯一行った事のない市でもありました。

那覇バスターミナルから玉泉洞方面のバスに乗ってやってきました。

今回の沖縄の旅は、ここ(玉泉洞=ぎょくせんどう)に来たくて、2泊もしながら行ったようなものだったのです。

Dsc00913

おきなわワールド入口

上の写真の道を右に折れてすぐがこの、「おきなわワールド」の入口にあたり、玉泉洞やハブ公園などが含まれています。

Dsc00915

入口にシーサー

沖縄の定番ですが、これは撮っておかないと、ということで。

おきなわワールドの門的な扱いで。

Dsc00904

バス時刻表

バス停はこの窓越しの所に停まります。南城の地に降り立ったというのもここです。

83番・82番のバスが主で、那覇ターミナルか糸満ターミナルへ向かう便です。だいたい1時間に1本ですね。なので、来た時は帰りのバスの時刻表をよく見ておきました。逃すと1時間待ちになったりするので…

Dsc00916

入場門

赤い立派な門はとても印象的でした。

ここで入場料金を支払います。

全部入るか、一部のみの利用可により料金が変わりますが、すべて行ける「フリーパス」は\1,600ですが、このコースで入りました。

Dsc00922

入場門前広場のシーサーたち

シーサーやら狛犬?やら色々集まっていました。

いろんな表情が見えて、見てて楽しいし、何よりインパクトありました。特に真ん中の段の奴が表情もですが、色遣いがすごいなと。

Dsc00925
Dsc00929

大きな太鼓

これも入場門前です。

この太鼓の響く音がよく聞こえて来てました。

前にいる人たちも「琉球」な感じでした(笑

Dsc00926

記念撮影場

ってことでようやく入場門を通った後のカットです。

ここでよく記念撮影を団体さんがやってたんですが、その合間を縫って下の部分だけバシャリと。

今年の1月4日、この時期にして気温20℃、さすが沖縄です。

Dsc00933_2

標識

玉泉洞と王国城下町とハブ博物公園に大別されます。

まずは玉泉洞へと進みました。

というか、入り口前に着いてからここへ来るまで記事として引っ張り過ぎですね(笑

Dsc00934

天然記念物 玉泉洞

という石標?があるここは、玉泉洞の入口です。

ここから洞窟に入っていきます。

Dsc00936

洞窟内

いよいよ玉泉洞へ。

さわりの部分だけ、ここでお見せしたいと思います。

上がデジカメ(コンデジ)撮影、下がスマホ撮影分です。スマホの方が良く光拾ってくれました。

Img_5133
13901327887150

更に…

洞窟内。模様というか形がキモチ悪いと思う方は見ないで下さい。

個人的に子供の頃こんなの見てたら、悪魔が抜け出てきそうでとっても怖かったです。でもよく見るとホント神秘的です。自然がどうすればこんなに芸術的につくり上げる事ができるのか?どこの洞窟内を見ても思いますね、これは。

以上、玉泉洞の中からでした。

13901328094421
Img_5135

« 釜山地下鉄/西面駅 (韓国/釜山広域市) | トップページ | 長崎/五島 福江・空と海の港 »

旅行・地域」カテゴリの記事

47沖縄県」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。モモパパです。
沖縄永住に憧れる僕。
以前沖縄旅行に行った時玉泉洞に行ったことがありますよ。
いや~。
なかなか神秘的でした。

そうですか~永住もしてみたくなりますよね。

ホント神秘的ですよね、10数年前に行きたくて断念した所のひとつだったんで今回リベンジできました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄/南城 やってきました!玉泉洞:

« 釜山地下鉄/西面駅 (韓国/釜山広域市) | トップページ | 長崎/五島 福江・空と海の港 »