2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 長崎/西海 九州本土最後の市! | トップページ | 青森/三沢 きらく亭とお薬師さん »

2014年7月30日 (水)

釜山地下鉄/海雲台駅 (韓国/釜山広域市)

韓国/釜山広域市の釜山地下鉄/海雲台(해운대_=ヘウンデ)です

-釜山地下鉄/海雲台(해운대)駅
【路線】釜山地下鉄2号線(萇山-梁山間) 
【開業】
2002年8月29日
【訪問】2014年3
【乗車人員12,267人/日(2012年)
【近隣の主要駅(萇山方面)萇山駅→2駅
           (梁山方面)水営駅→5駅

●駅名標

海雲台と表記して、ハングルでは해운대、日本的に読むと「ヘウンデ」と読みますが、「へうんで」と打って変換すると「海雲台」と出てきます。海雲台の「台」の字が「臺」の字になっています。台湾なども、灣と表記するのと同じです。

港町・釜山にあっても、都市を代表する海岸であり、有名観光地のひとつでもあります。

5つ離れた水営駅からやってきましたが、釜山に来たからにはおさえておきたい地のひとつであり、二度目の訪韓(訪釜)でようやく来れました。

Dsc02020

●キシリトール

ここで買ったガムです。

何の違和感もないロッテのガムと思いがちですが、手前面はちゃんとハングルで書かれています。자일리톨と。キー配列が覚えられずハングルで打つのもなかなか骨が折れます(笑

Dsc02089

●ホーム

前回韓国の駅記事であげた水営駅とは全然違う壁面の柄で、水営は完全に「柄」という感じでしたが、こちらはシンプルでかつ綺麗な様子でした。ピカピカの床面が見事です。

Dsc02019

●駅標識

地下から上がった先の海雲台駅の標識です。

これは釜山の地下鉄お馴染みの光景ですね。

隣の街灯?何気にものすごく装飾凝ってるなと今これ見て初めて思いました。

Dsc02021

●海雲台 駅まわり

地下階段を上がった所です。

ここも地面からあまり高くない所に手すりがついているタイプのものです。地表から壁面も屋根もついて、というタイプではないので、雨の日とかはもろに水をかぶる事になりますかね。

Dsc02036

●海雲台駅?

手前に地下鉄の駅標識があるのですが、その傍にこのような建屋がありました。韓国鉄道公社の方の海雲台駅、かと思ったのですが、その旧駅舎でした。

現在の韓国鉄道公社/海雲台駅はこの3kmほど先に移転し、この建屋はこの訪問の翌月になる今年4月から市民ギャラリーとして活用されるようになったといいます。

下の写真はその出入口をドアップで。

言葉が分からない故に、この駅がどういう状態なのかも知り得ませんでした。本数の少ない路線で閑散としてた、程度にしか思ってませんでした。

Dsc02033

Dsc02039

ここでは、やはりなんといっても海雲台の海岸、釜山きっての名所って事で、3月でも人で賑わっていました。日本にはちょっとない光景かな…とビックリしました。

« 長崎/西海 九州本土最後の市! | トップページ | 青森/三沢 きらく亭とお薬師さん »

旅行・地域」カテゴリの記事

49韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釜山地下鉄/海雲台駅 (韓国/釜山広域市):

« 長崎/西海 九州本土最後の市! | トップページ | 青森/三沢 きらく亭とお薬師さん »