2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 兵庫/加西 咲き誇る!フラワーセンター | トップページ | JR七戸十和田駅 (青森県上北郡七戸町) »

2015年3月 3日 (火)

2015年3月3日 Berryz工房よ永久に…

いよいよ、その日が来た…

2015年3月3日、Berryz工房 無期限の活動停止。

この話を聞いたのが去年の8月2日、カフェでTwitter見てたら一気に飛び込んできたこの情報、当初何が起こったのか全然理解できず、それこそ「なんじゃこりゃ」って言うのは、こういう時の気持ちか!とかいろいろ考えておりました。落ち着いてようやく理解したけど、今度はその理由が何なのか全く釈然とせず、皆の進路も全くもって分からない、というモヤモヤ続きの出来事でありました。

今日のラストコンサートは三度目となる日本武道館での開催、これも最初この情報だけで、平日なんで地方から行けない!とか色々思ってましたが、チケットがすぐ完売になるや直前にライブビューイングが各箇所で決定、となってなんとか最後の舞台に立ち会えそうです。

このグループにハマったのは2010年末、たまたま見ていたYoutubeで久々にその存在を見て、「まだやってたんだ」と思うと共に「こんなに成長したのか、しかもすごく面白いんじゃない?」と思いながら過去のMVを毎日のように見ていた、そんなことがキッカケでした。

何せ個性的すぎる7人のメンバーは一度ハマったらなかなか抜け出す事の出来ない、エンターテイメント性はありすぎるほどある、そんなグループです。

そんな個性的なメンバーを簡単に!

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

●清水佐紀(しみず・さき)
900008361536d9a05c89cc_1

Berryz工房のキャプテン。自ら言う程「まとめたり引っ張ったりするリーダー型ではない」タイプ。でも暖かく見守る事によってこのグループがこんなにも個性的な集団になっていった、その立役者である事は間違いない。ダンスは素人から始めたにもかかわらず超人的な域にあり多くのメンバーにリスペクトされている。   …黄色見えにくいんでこの色に

●嗣永桃子(つぐなが・ももこ)
Bz_vnhjcmaaeq3s

世間で有名な「ももち」その人。あんなにTVに出てても、Berryz工房でのカッコイイパフォーマンスを知る人はどれほどいたやら…、もっとそういう機会をつくってほしかった。彼女を世に出したのは「めちゃイケ」の大運動会、「人生変える」つもりで微熱ながら無茶苦茶やった事が今に至る。自分かわいいを連呼して、一見イラッと来るタイプながら、引くとこは引いて、やられる時はやられて、とにかく憎めないところが今日まで人気を保っている部分かと。

●徳永千奈美(とくなが・ちなみ)
Dsc_08811

陽気なおバカさん。そして飽きっぽくて趣味が長続きしない、と自ら公言。そんな自分が「Berryz工房だけは長続きしている」と度々発言する。手足がとにかく細い、大食いでも太らない、肌が黒いのも特徴。ナイナイ岡村がももちに「めっちゃかわいい子がいる」と言っていたその本人でもある。とにかく前面に出る笑顔が魅力で、太陽のように皆を照らすとも言われている。

●須藤茉麻(すどう・まあさ)

Byyna6kceaaoynv

母性に満ち溢れた「ベリーズの母」。甲斐甲斐しくメンバーの面倒を見たり、黙々と後片付けをするという「良心の塊」。おだやかな性格で、真面目なタイプ。自ら言う「たらこ唇」が特徴。また怪力でもある。歌より演劇志向が強く、メンバーの中で映画に単独主演を初めて果たしたのも彼女であり、連ドラ「ハンチョウ」のゲスト出演歴もある。最近になってメンバーのお尻を触るという「変態」キャラが開花、苦手で怖いと思っていた歌も好きになり、色々と変貌を遂げた。

●夏焼雅(なつやき・みやび)

907831383536d99bf89523_1

Berryz工房の副キャプテン、に2013年春に就任。小学生の頃から既に「できあがった」ハッキリとした顔立ち。「オシャレ番長」の異名を持ち、持っている服は数知れずという。クールビューティーに見えて、言いたい事はハッキリ言うタイプ。また安定感に定評のあるその歌唱はBerryzの主旋律ともいえる。

●熊井友理奈(くまい・ゆりな)

Bcjubh2cmaa79sm

公称176cmを誇る長身でモデル並みの容姿といわれながら、トークはぐたぐだでのんびりしたマイペースの性格が逆に魅力で、周りから「天然」「癒し」と評され、同業者のファンも多い。当初は割に前に出る性格だったそうだが、この世界に入ってガツガツしてる皆を見て穏やかなタイプに変わったという。メンバー唯一の現役大学生でもある。

●菅谷梨沙子(すがや・りさこ)

Ed24sj7p9za

メンバー最年少にして9歳のデビュー時から常に歌唱の主力として活躍し続けてきた。髪を様々な色に染め周りを心配させるが自身は強い信念を持つ。当初は幼かった声もいつしかどこのアイドルも真似が出来ないような存在感のある野太い声を響かせるBerryzの核弾頭的存在。普段の喋りと歌声に最もギャップのある人物で、歌唱に際して相当なエネルギー消費をしていると思われる。

…と今更なんでこんな紹介のような文を書いてるのか自分でもわかりませんが、とりとめもなくつらつらと…

とにかく、最後はしっかりと見届けるそういう事です。

« 兵庫/加西 咲き誇る!フラワーセンター | トップページ | JR七戸十和田駅 (青森県上北郡七戸町) »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年3月3日 Berryz工房よ永久に…:

« 兵庫/加西 咲き誇る!フラワーセンター | トップページ | JR七戸十和田駅 (青森県上北郡七戸町) »