2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« MRT/ラートプラーオ駅 (タイ/バンコク) | トップページ | BTS/モーチット駅 (タイ/バンコク) »

2015年3月22日 (日)

MRT/チャトゥチャック公園駅 (タイ/バンコク)

タイ/バンコクのMRT/チャトゥチャック公園駅です。

-MRT/チャトゥチャック公園
【路線】MRTブルーライン(バーンス-フワランポーン間)
【開業】2004年7月3
【訪問】2014年8
【近隣の主要駅(バーンス方面)バーンス駅→2駅
          (フワランボーン方面)ペッチャブリー駅→8駅

●駅名標

前回記事のラートプラーオ駅からバーンス方面へ2駅目にあります。チャトゥチャックはここの行政区名で、バンコクで区に相当するものは「ケート」といわれています。

MRTのみの駅ではありますが、すぐ近くにBTS(バンコク・スカイトレイン)のモーチット駅があり、駅は別々ではありますが、実質上の接続駅となっています。

バンコクの場合はすぐ傍にあっても、それぞれ駅名が違うのでややこしいです。大阪だったら全部梅田になるところが、それぞれ名前が違うというか…。

P1000577

●路線図

上から3番目に位置し、バーンス駅まではあとわずか、というところです。

しかしこの時は、当駅でBTSのモーチット駅へ乗り換えてしまったので、MRTとしての訪問は一旦ここまでとなりました。

P1000579

●ホーム

両サイド広く撮れました。大抵は片側だけ窮屈そうなカットになってしまうんですが、この時は余裕があったのかな、と(笑)

やはりフルスクリーンの乗車口となっています。

P1000578

●周辺図

左側はホームにあったものと同じ路線図ですが、右は当駅周辺図です。

ちなみに傍にある、この駅名にもなっているチャトゥチャック公園はバンコクでも最も古い公園のひとつとされています。

P1000580

●駅舎

チャトゥチャック公園駅の駅舎です。

沿線各駅の駅舎とほぼ同様ですが、珍しくこんな駅前から撮れました。

両サイドにエスカレータと階段が分かれていますが、階段を降りた後は監視員と金属探知機による荷物チェックがあります。MRTはこのチェックがあるので、駅を訪ねる(入る)度毎に軽く緊張感を覚えましたが、慣れてる方には全然意識がなくなってくるのでしょうか…?という事を考えながらここを通っていました。

P1000581

この駅の周辺風景は隣接するモーチット駅の記事に譲ります。

« MRT/ラートプラーオ駅 (タイ/バンコク) | トップページ | BTS/モーチット駅 (タイ/バンコク) »

旅行・地域」カテゴリの記事

50タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MRT/チャトゥチャック公園駅 (タイ/バンコク):

« MRT/ラートプラーオ駅 (タイ/バンコク) | トップページ | BTS/モーチット駅 (タイ/バンコク) »