2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 茨城/坂東 まさかどのまちかど | トップページ | 京都/向日 かつての栄華と今の激辛… »

2016年8月21日 (日)

静岡/裾野 富士のすそ野の駅前通り

静岡県裾野市、JR裾野駅周辺の様子です。

(2007年9月当時)

●裾野駅前

交差点です。

メインの西口駅前広場を抜けて直進してから最初の信号のある交差点です。

ここの駅前はあまり歩いていなくて、駅記事以外にあまり写真がなく、乏しいネタでこの記事を書かなくては…というところですが、まずはこの交差点の様子から。

もう9年も前の様子で、それだけ行っていないので、ここがどれほど様子が変わっているのかいないのか正直よく分かりません。ただ、右側はこのような中層の建物が続いているのは変わっていないのではないかと、勝手に思っています。

左側手前は食堂ですね、今でも食べログに出てきているのでまだ現役かと思います。

Himg0593

●魚加代あたり

裾野駅を出て50m程直進したところに、上の写真の「裾野駅前」交差点があり、ここはこれを右折して50m程進んだ地点になります。

昔ながらのお店が続く商店街ではありますが、右側はだいぶ「歯抜け」になっているようです。

Himg0595

●裾野市ゲート

駅前の一角で、右側は「寿々木」というホテルです。料金的には1人5,000~7,000円台で泊まれるようです。駅より徒歩1分がウリです。

真ん中には「裾野市」のゲートがありました。歓迎の意を込めてというところでしょうか。

裾野という名だけあって、富士山の裾野に位置するので、そういった客層がターゲットになっているのでしょうか?このホテルの展望バルコニーからの富士山の眺めがなかなか良いようです。

Himg0589

●踏切渡って

西口から踏切を渡って、東側へやってきました。

だいぶ街の風景から打って変わって…という雰囲気に見えますが、これと交差する道路(踏切を渡った先の道路)は各商店がズラーッと並んでいました。この地図でいうと、真ん中から下に通っている部分で、両サイドに多数のお店が記されています。商工振興会の会員のお店ということで、組合加入店ですね。

こういったいわゆる「商連」の組合行事って結構いろいろあって、全国展開のお店であっても、この界隈にいればイベント前に召集されたり、福引券の説明云々といった事に関わったり…というのは個人的な経験ですが、そんな所もあります。

話戻りますが、この地図的には富士山は左下に隠れている部分にあたり、真ん中最下部の裾野駅から左へ進んで御殿場の方へ行く方がより近づく形となります。

Himg0597
Himg0599

●東側駅前通り

最後になりますが、西側から踏切を渡った先の様子です。

上の写真の地図でずーっと商店が続いている辺りです。

この時は時間もあまりなく、この程度しか見れませんでした。裾野駅前の風景はこんな感じ、に終始してしまいましたが、折角富士山に近い街でもあるので、今度訪ねる事があれば、その辺りも楽しんでみたいと思います。

Himg0600

« 茨城/坂東 まさかどのまちかど | トップページ | 京都/向日 かつての栄華と今の激辛… »

旅行・地域」カテゴリの記事

22静岡県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静岡/裾野 富士のすそ野の駅前通り:

« 茨城/坂東 まさかどのまちかど | トップページ | 京都/向日 かつての栄華と今の激辛… »