2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 三重/亀山 間違えられた城 | トップページ | 上毛電鉄/中央前橋駅 (群馬県前橋市) »

2016年9月20日 (火)

SMRT/光化門駅 (韓国/ソウル特別市)

韓国ソウル特別市のSMRT/光化門(광화문)です。

-SMRT/光化門(광화문)
【路線】ソウルメトロ5号線(傍花-上一洞間)
【開業】
1996年12月30日
【訪問】2016年5
【1日あたり乗車人員】 32,247人/日(2011年)
【近隣の主要駅】 (傍花方面)忠正路駅→2駅
            (上一洞方面)鐘路3街駅→隣駅


●駅名標周り

光化門と書いて、「クァンファムン (Gwanghwamun)」と読みます。東大門(トンデムン)でもそうでしたが、、「門」は"ムン"ですね。

ソウル特別市都市鉄道公社(SMRT)の5号線にのみ属しています。ソウルの地下鉄は号線ごとに管理運営会社が異なるので、複数路線分岐する駅はそれぞれに管理運営されている格好になります。仁寺洞の最寄りのひとつである鐘路3街駅が隣駅となります。

で、出口は1・8番出口のみここから右で、それ以外は左になっています。

副駅名として「世宗文化会館」と付されています。韓国最大の複合芸術施設で、その面積は50,000㎡を越えるといいます。大劇場は3,000席余りの収容が可能で、韓国初の液晶モニターが採用された所でもあるという事です。

Dscn6315

●みどころ?

日本の駅でいう名所案内的なものでしょうか。

9番出口は「光化門広場」という事で、これはソウル屈指の観光名所「景福宮」の門の前に通路となっている広場です。ここへは別に3号線で「景福宮」駅というそのものズバリの名前の駅もあります。

5番出口は清渓川方面という事で、かつて自然河川として下水道代わりの川として存在しながら、その後水質汚濁となり、その後更に覆蓋される事で姿を消し、2005年に人工河川としてよみがえった所だそうです。いわゆる暗渠化されて、姿を見せなくなったものの、汚濁が深刻となり、河川の復元がなされたというところてしょうか。

Dscn6316

●ステージと「ヘチ」

駅構内に突如としてこのようなステージ状のスペースがありました。

そしてそこに埋め込まれている狛犬ような物たち。

日本語の説明もあって助かりました。 「ヘチ」というもので、善悪を見分ける「正義」と「清廉」の動物、とありました。ソウルの至る所に存在し、守護者として役割を果たしてきた、という事で沖縄のシーサーのようなものでしょうか?ステージ中央の黄色いのはなんでしょうか?と思い調べたところ、ヘチをデフォルメ化したもののようです。→コチラ

Dscn6382
Dscn6381
Dscn6378
Dscn6379

●世宗大王銅像

駅を降りて文字通り交換の方へ進むと、金色の巨大な銅像が現われます。

ハングルをを創製したといわれる朝鮮王朝4代目の王、世宗(セジョン)大王の像です。この光化門駅の副駅名もこの大王の名前からきています。

2009年の、ハングルの日といわれる10月9日にこの地に建てられ、高さが6.2m、幅が4.3mとそんな驚くような大きなものではないのですが、実物はこのように聞く以上のスケールの大きさを感じます。重さは実に20tもあります。質感は文句なし、貫禄十分です。

この像の姿は彼が制定したハングルの解例本を手に百姓たちと向かい合っている姿、なのだそうです。かなりの好学家であったようです。

Dscn6375
Dscn6376

●光化門駅 駅舎

単なる地下駅というよりはちょっと趣が変わっていて、このようななだらかな坂を下りて駅に入って行く格好となります。勿論多数の出口があり、それぞれに違った形となっていて、この出口はメインの通りのど真ん中にあるせいか、特別仕様になっているのかもしれませんが。

Dscn6377

●李舜臣像

豊臣秀吉の朝鮮出兵時に朝鮮側の将軍としてリーダーシップを発揮した英雄・李舜臣(イ・スンシン)の像が雄々しく建っています。上の写真の裏手に載っていましたが、駅の裏に位置しています。1968年の光化門再建時に建てられたといいます。

この英雄の像は韓国内にどれほどあるのか分かりませんが、釜山でも「忠烈祠」に彼らの霊が弔われていましたし、釜山タワーのある「龍頭山公園」も彼の像がありました。

世宗大王が好学家なら、こちらは勇猛果敢なリーダーと対照的なキャラクターではないかと思いました。このように偉大な英傑の像に挟まれた駅という事になりましょうか。ソウル訪問に欠くべからざる駅のひとつかと思います。

Dscn6339
Dscn6341

« 三重/亀山 間違えられた城 | トップページ | 上毛電鉄/中央前橋駅 (群馬県前橋市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

49韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SMRT/光化門駅 (韓国/ソウル特別市):

« 三重/亀山 間違えられた城 | トップページ | 上毛電鉄/中央前橋駅 (群馬県前橋市) »