2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« JR能美根上駅 (石川県能美市) | トップページ | 埼玉/日高 砂まじりの旅… »

2017年1月 9日 (月)

韓国鉄道公社/烏山駅 (韓国/烏山市)

韓国/烏山市の韓国鉄道公社/烏山(오산)です。

烏山市はソウル近郊京畿道の市で、ソウルから南約50㌔の地点に存在し人口は約200,000人です。日本での平成元年にあたる1989年に市制化されており、それまでは華城郡烏山邑(村)であったといいます。1950年の朝鮮戦争で、米軍と北朝鮮軍が初めて地上戦を行った地でもあります。

韓国鉄道公社/烏山(오산)
【路線】韓国鉄道公社京釜電鉄線(首都圏電鉄1号線)(ソウル駅-天安間)
【開業】
1905年1月1日
【訪問】2016年9
【1日あたり乗降車人員】 9,802人/日(2011年)
【近隣の主要駅】 (ソウル方面)餅店駅→3駅 
            (天安方面)平澤駅→5駅

●駅名標

烏山と書いて英字では「Osan(オサン)」と表記します。大変覚えやすいですオッサンみたいな名前で(笑)

首都圏電鉄1号線に属しており、直接ソウル駅まで行く事も可能で、距離としては56kmあります。隣駅の一方は「烏山大」駅で、烏山大学校があるとされていますが、2kmいじょをうの距離があり、むしろ当駅からの方が近いぐらい、とありました。隣駅につける名前がなくて烏山大にしたのでしょうか?(笑)

前回、韓国の駅記事で送りしました餅店駅から3駅のところにあり、更にソウルから離れた方向にあります。

前回の餅店駅までは昨年9月の韓国旅行の初日の模様でしたが、ソウルのホテルで泊まってから、この駅は2日目で最初に訪ねたところです。泊まった明洞からは1時間以上かかりましたが。

Dscn9953

●保線車

上の写真でも見えていましたが、保線用と思われるもの等々色んな車両が停まっていました。黄色と青の車両がなんなのか?昔のコンテナカラオケBOXみたいでした。すごく不思議な雰囲気を放っていた、コントラストバッチリの車両でした。

Dscn9952
Dscn9959
Dscn0008

●ホーム

柱に屋根の縁に濃い緑が配されていて、なんとも印象的です。

先程の車両ともからんで、この駅では本当にたくさんのピビッドな色を見た印象が強いですね。

Dscn9955
Dscn9954

●地図と案内

日本のもののようにあれこれ書かれておらず、駅の周りがスカスカになっています。

出口案内には漢字での表記もありますが、殆どが学校という印象です。

Dscn9956
Dscn9957

●利用案内図

ホームと改札の関係を立体で示した形の案内図です。

ホームから上がって来て、また出口へと下りるという橋上駅舎方式ですね。

Dscn0003

●階段

ホームから改札へ上がる際の階段ですが、丸屋根で交尾に色が配されていて、シンプルな曲線ステンドグラス風とでもいうか、ひと手間入った屋根になっていて、このように撮っても絵になります。

Dscn9960

●線路を見下ろす

改札階からホームを見下ろした形のカットです。

ホームは緑の屋根で覆われていて、ほぼ線路しか見えない形となっています。

階段の屋根が曲線であるのもよく分かります。外から見るとビニールっぽくて安っぽい感じもしますが、中を通っている時は風景的な?アクセントがあってよいかと思います。

Dscn0005

●烏山駅 駅舎1

まずは駅を出たばかりのカットです。

エスカレータも階段もあります。そういえば韓国ではエスカレータなどが壊れていて放置という経験は現時点ではないですね、中国(大連)ではショッピングセンター(地下)へのエスカレータでありましたし、駅では券売機が壊れてても放置で結局窓口販売に切り替わり筆談なんて事になりましたが。

ここは出てからはこのくらいのスペースがあるだけで、すぐに道路に面する事となります。

Dscn9961

●工事中?

上の写真の右側でも柵がなされていますが、駅前が2007年7月までの予定で工事中の模様です。ここに載っているのは完成予想図でしょうか。

Dscn9999

●烏山駅 駅舎2

全景が取れる形で…と思いましたが、真ん前が工事中の柵で覆われて殆ど見えなくなっていました。とりあえず駅舎の規模感ぐらいは窺えるでしょうか。

この時の趣旨は、ソウル市外の他の市の中心駅をできるだけ行こう、というものでしたが、それぞれ他所の個性はあるものの、大きくは違わないのかなと感じた部分もありました。全国規模チェーンのお店がどこへ行ってもあったのがその要因かもしれません。その土地土地ならではのものを見つけるというのは、多少はできたものの、完全にはでき切らずでした。それでも、そこで見たもの感じたものはそれぞれなので、その辺りはひとつひとつ思い出せます。(ここでは表現しにくいですが)

ここでは、1日Wi-Fi使い放題のカードをコンビニで買って、ネット接続に不自由しなかった、という街とは何の関係もないものですが、それとて良い想い出です。

Dscn9963

« JR能美根上駅 (石川県能美市) | トップページ | 埼玉/日高 砂まじりの旅… »

旅行・地域」カテゴリの記事

49韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国鉄道公社/烏山駅 (韓国/烏山市):

« JR能美根上駅 (石川県能美市) | トップページ | 埼玉/日高 砂まじりの旅… »